【アーキエイジ】旧大陸にある「サンステップ」と「アビスゲート」の領地開放!

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ArcheAge(アーキエイジ)MMORPG「ArcheAge(アーキエイジ)」で大型アップデート第3弾「太陽と深淵の大地」が実施され、旧大陸にある「サンステップ」と「アビスゲート」が遠征隊の支援が可能な領地として開放されました。また、家具や本などを入手できるイベント「ハヌイの床誕生フェスタ」が開催されています。

旧大陸のサンステップとアビスゲートの領地がついに開放!

超大型MMORPG『ArcheAge(アーキエイジ)』において、大型アップデートArcheAge3.5の第3弾として、本日2017年9月13日(水)に「太陽と深淵の大地」を実装いたしました。

「太陽と深淵の大地」では、旧大陸東部のエリアとして「サンステップ」と「アビスゲート」の領地がついに開放されました。領地とは、遠征隊によって統治することが可能なエリアになります。さらに、貿易の改善やすべてのオークションサーバーの統合も併せて実装いたしました。

また、本日より「ハヌイの床で誕生の喜び」、「幸せになる権利」、「夢見るダルの卵」などの複数のクエストが開催される「ハヌイの床誕生フェスタ」イベントが開催中となっております。こちらのイベントではそれぞれのクエストを完了すると「ハヌイの床フェスタ記念コイン」がもらえ、一定数集めることでダル族の文化が色濃く反映されたデザインの家具や、「ハヌイの床誕生フェスタ」の起源となる本などと交換することができますので、奮ってご参加ください。

「太陽と深淵の大地」の実装で、ますます盛り上がる『ArcheAge(アーキエイジ)』をこの機会にぜひお楽しみ下さい。

ArcheAge3.5第3弾「太陽と深淵の大地」実装!

2017年7月19日(水)に実装したArcheAge3.5アップデートの第3弾として「太陽と深淵の大地」アップデートを、9月13日(水)に実施いたしました。
旧大陸のサンステップとアビスゲートの領地がついに開放され、さらに、貿易の改善やすべてのオークションサーバーの統合も併せて実装いたしました。

■新たなる領地「サンステップ」「アビスゲート」
・サンステップ
「安息の地」に隣接する、入り江と点在する船舶の残骸が特徴の領地です。エリア各地に住宅地域が点在しており、海岸には養殖場が設置可能な「海洋住宅地区」があります。

・アビスゲート
「ヌイマリー」と隣接し、至る所からアニャの原石が隆起している景観が特徴の領地です。住宅地はエリア東部及び南部にまとまって存在します。

■「サンステップ」「アビスゲート」の初回攻城戦
「サンステップ」「アビスゲート」の初回攻城戦開戦日は9月24日(日)です。詳しくは特設ページの攻城戦スケジュール、およびゲームガイド内「攻城戦ガイド」をご確認ください。

「ハヌイの床誕生フェスタ」イベント開催

ダル族の住処であるハヌイの地にて、信託があった「イフニールの力を継承した使途」を見つけるため、毎年フェスタを開催している。
ハヌイの地へ向かいフェスタに参加しよう。

■開催期間
2017年9月13日(水)メンテナンス終了後~9月27日(水)メンテナンス開始前まで

■内容
「ハヌイの床誕生フェスタ」イベントでは「ハヌイの床で誕生の喜び」「幸せになる権利」「夢見るダルの卵」などの複数のクエストが開催されます。
それぞれクエストを完了すると「ハヌイの床フェスタ記念コイン」を入手することができます。
「ハヌイの床フェスタ記念コイン」を一定数集めることでダル族の文化が色濃く反映されたデザインの家具や、「ハヌイの床誕生フェスタ」の起源となる本などと交換することができます。

(c)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

最新記事