【黒い砂漠】5月17日に新地域「カーマスリビア」や翼が生えた「9世代馬」を実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

黒い砂漠MMORPG「黒い砂漠」で、5月17日に実装するアップデート「神樹の宿りし聖域」情報が公開されました。これまで見たことないような新種の生物が存在する秘境「カーマスリビア」や、翼を用いて空を滑空することができる「9世代馬」が追加されます。また、ダークナイト専用の新規アバターが登場しました。

秘境「カーマスリビア」や翼が生えた「9世代馬」が実装決定!

オンラインRPG『黒い砂漠』において、2017年5月17日(水)のアップデート「神樹の宿りし聖域」の最新情報を公開いたしました。

最新アップデート「神樹の宿りし聖域」では、“秘境”「カーマスリビア」が実装されます。そこには、自然の恩恵を享受した町「知恵の古木」があり、獣人族等のこれまで見たことないような新種の生物が存在しています。

さらに、白銀の身体と翼が特徴的な新たなる馬として「9世代馬」が登場します。速さ、旋回速度など全てがトップクラスで、翼を用いて空を滑空することが可能となります。

また、本日より新便利アイテムといたしまして、ダークナイト専用の新規アバターが登場。そして、『黒い砂漠』で初となる、「キャラクター名変更券」が登場しました。こちらは、5月31日(水)メンテナンス開始までの期間限定の登場で、使用することでキャラクターの名前を変更することができます。

5月17日アップデート「神樹の宿りし聖域」の情報公開!

5月17日(水)に実装となる注目のコンテンツは、新地域「カーマスリビア」と「9世代馬」です。

■緑溢れる新地域「カーマスリビア」
緑豊かな大地が続く「カーマスリビア」は辺り一帯がすべて緑に包まれた土地です。そして、レンジャーやダークナイトの祖先が生まれた神聖な土地でもあります。カーマスリビアには自然の恩恵を享受した街「知恵の古木」があり、獣人族やペリナ・ペリカと呼ばれる鳥等、これまで見たことないような新種の生物も存在しています。

■白き美しき翼を擁した「9世代馬」
白銀の身体と翼が特徴的な新たなる馬が登場します。速さ、旋回速度などすべてがトップクラスであり、そして翼を用いることで空を滑空することが可能です。「訓練」「覚醒」という険しい道のりを経て、白き美しき翼を擁した馬(9世代馬)は手に入ります。

「[DK]ラル・アシヘンシリーズ」と「キャラクター名変更券」が登場

本日より、ダークナイト用の新アバター「[DK]ラル・アシヘンシリーズ」が登場いたします。
また、5月31日(水)メンテナンス開始までの期間限定でキャラクター名が変更できる「キャラクター名変更券」も登場いたします。

(C)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

最新記事