【エバープラネット】ダンジョン「青の洞窟」や「第2王国ピラミッド」実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

エバープラネット01カジュアルMMORPG「エバープラネット(ever PLANET)」において、2011年8月9日にアップデートが実施され、2つのミニダンジョン「青の洞窟」と「第2王国ピラミッド」が実装されました。他にも、アルカナワールドの難易度の調整や新アイテムの追加、カムバックイベントなども開催されています。

2つのミニダンジョンを含むアップデート実装

今回実装するミニダンジョン「青の洞窟」と「第2王国ピラミッド」は、1日1回実行可能で、レベル60以上で2人パーティー推奨のダンジョンです。高レベルのユーザーが新たに挑戦できたり、離脱ユーザーでも少人数で挑戦することができます。
また、アルカナワールドでよりプレイしやすくするために難易度の調整を実施したほか、、6月1日以降ログインされていない方を対象にしたカムバックイベントも開催しておりますので、夏休みを「エバープラネット」お楽しみください!

2つのミニダンジョン「青の洞窟」「第2王国ピラミッド」を追加します。

1日1回実行可能で、Lv60以上、2人パーティー推奨のダンジョンです。
イタカの「休息の海岸」マップにある「青の洞窟」は、デスピナ火山の活動後に生まれた地底湖で、水中には手下のモンスターが、洞窟の中央にはボスモンスター「キングブック」がいます。キングブックは手下を召喚しながら、隕石攻撃や体当たり攻撃をしてきます。キングブックの攻撃と行動のパターンを見極めながら攻略することが鍵となります。
アスマラの「王陵渓谷」マップにある「第2王国ピラミッド」は、考古学者達がその入口を見つけた古代のピラミッドで、手下のモンスターの他に、ミイラのボスモンスター「ガーディアンの魂」がいます。「ガーディアンの魂」は手下を無限に召喚し、あっという間に旅人を包囲するでしょう。ただ、「ガーディアンの魂」を倒せば手下も全て消え去るため、いかに早く「ガーディアンの魂」を倒せるかが鍵になります。
これに伴い、「青の洞窟」「第2王国ピラミッド」ミニダンジョン関連のクエスト、モンスター、アイテムを追加します。

アルカナワールドの難易度を調整

アルカナワールドでよりプレイしやすくするために、入場の際に必要なアルカナワールド招待券の入手頻度を増やし、有効期間1日のアルカナワールド招待券入手カプセル「アルカナカプセル」を新たに販売いたします。入場のし易さ以外にも、アルカナワールド全般の獲得経験値を約1.5倍、上方修正を実施し、より楽しめるようになります。

■調整内容
・ダンジョンによる招待状獲得で1週間総計2枚から14枚に増加
・入手経験値増加
・アルカナカプセル(有効期間1日のアルカナワールド招待券入手カプセル)販売
・その他バランス調整

その他

■ゲーム内アイテム&キャッシュアイテムを追加
各種アバターアイテムをはじめ、マイプラネットの家具など多数のアイテムを追加しました。

■ポロのおもちゃ箱の中身を更新します。
ランダムでアイテムが出てくる不思議な箱「ポロのおもちゃ箱」の中身に新たに、アバターアイテム23種を追加します。

カムバックイベント開催

6月1日以降にログインしていないキャラクターでログインすると、装備していると経験値が1.5倍になる「帰還の指輪」が獲得できます。

■期間
8月9日(火)メンテナンス後~8月30日(火)メンテナンス前

■帰還の指輪
装着してから7日間、獲得経験値が1.5倍になります。

Copyright (c) 2010 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 NCLIPSE Corporation All Rights Reserved.

最新記事