【グラナド・エスパダ】6月5日に巨大監獄「ティグレス収容所」や新キャラクターを実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

グラナド・エスパダMMORPG「グラナドエスパダ(Granado Espada)」において、2013年6月5日に「2nd Season EpisodeII」が実装されます。このアップデートでは巨大監獄「ティグレス収容所」や新キャラクター「ヴェイル」をはじめ、基本職スカウトに専用のエキスパートスタンスが実装されます。

「2nd Season EpisodeII」を6月5日に実装

次週6月5日(水)、「ブリスティア」2nd Season EpisodeIIを実装します。佳境を迎えるストーリーは最後のヤマ場「ティグレス収容所」が登場。クエストを進行することで、新ミッションとして挑戦できるようにもなります。収容所に関連した新規キャラクターの「ヴェイル」も登場します。さらに、基本職スカウトに専用のエキスパートスタンスが実装されます。久しぶりの回復職の新スタンスなので、どんなシーンに最適な能力なのか気になるところ。

新規追加コンテンツ

・新規ミッション:「ティグレス収容所」実装
・新規キャラクター:「ヴェイル」実装
・新規スタンス:「●●●●●」実装 次週6月5日(水)公開予定
・キャラクターバフ:「●●●●●」 次週6月5日(水)公開予定
・スカウト専用エキスパートスタンス:「バトルメディシン」実装
※“スタンス”とは、本作において 武器の構え の呼称です。

ストーリーは佳境へ「ティグレス収容所」実装!生きては出られぬ巨大監獄登場

一度は行ったら“生きては出られない”巨大監獄「ティグレス収容所」。構造は地下深くにまで及び、3年戦争後に廃墟と化した今も、捕えた人間の魂すら脱出することを許さないようだ。クエスト進行後は、新ミッションとしてプレイヤーの前に立ちはだかることになる。

新規編入キャラクター「ヴェイル」登場!目立ちたがり屋の伊達男

キャラクター名:ヴェイル
性別:男性
年齢:30代半ば
CV:中田 譲治
筋力 50 敏捷 50 体力 60
技術 90 知能 30 感覚 50
使用武器:二丁石弓

ひょんなことから大佐にまでなってしまっていたレジスタンスのリーダー。短気で忍耐力もないが、人から注目されるのが好きな目立ちたがり屋。3年戦争当時も、目立ちたいがために起こした行動が大きな軍功になり、大佐まで昇進した。キエルチェがベスパニョーラに降伏したのち、敗残兵を率いて森へ籠り、レジスタンスを結成した。

スカウトに専用のエキスパートスタンス「バトルメディシン」実装

薬を調合し、味方を強化する戦闘特化なスタンス。劇薬を用いて敵を追尾する罠を設置することもできる。

■取得レベル
エキスパート

味方強化や罠が特長で、ダメージを与えている様子もあるので、これまでの回復職のスタンスより攻撃的なスタンスのようだ。入手方法などは次週公開されるのでお楽しみに!

(C) 2003-2008 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

最新記事