【グラナド・エスパダ】6月19日に錬金術で生まれた人工生命体「ローズ」が登場

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

グラナド・エスパダMMORPG「グラナドエスパダ(Granado Espada)」において、2013年6月19日に登場する編入キャラクター「ローズ」の情報が先行公開されました。また、近日「7周年記念イベント」が実施されるほか、「ワールドクロスPvP 初夏の陣 第弐幕」が開催中です。

編入キャラクター「ローズ」の情報やPvPイベント!

初の人間以外の編入キャラクターが登場!

次週6月19日(水)、錬金術で生まれたホムンクルス(人工生命体)「ローズ」が登場します。「グラナド・エスパダ」史上、初めて人間以外の編入可能なキャラクターの登場です。モントロの錬金術によって生まれた「ローズ」は特殊腕輪を装備し、モンスターを召喚することも可能なようだ。

次週は「ローズ」の「キャラクターバフ」を始め、新スタンスも公開されます。召喚もできるスタンスのスキル構成にも注目だ。ついに人間以外のキャラクターまで登場し、“無限のバリエーション”はさらに充実することになります。では「ローズ」の先行情報を紹介していこう。

■「ローズ」に関するアップデート内容
・新規キャラクター 「ローズ」登場
・新規固有スキル 「???」 次週6月19日(水)公開予定
・新規スタンス 「???」 次週6月19日(水)公開予定
・キャラクターバフ 「???」 次週6月19日(水)公開予定
※“スタンス”とは、本作において 武器の構え の呼称です。

■モントロによって生み出された人口生命体「ローズ」が登場
キャラクター名:ローズ
性別:女性
年齢:年齢:不明(人間年齢で14歳位)
CV:???
筋力 30 敏捷 40 体力 60
技術 40 知能 90 感覚 70
使用武器:特殊腕輪×2

・キャラクター設定
科学と錬金術の研究によって生み出されたホムンクルス。生みの親の死後、世界を自分の眼で見るため、旅に出る。

・性格
自分の記憶というものが無いため、非常に無知。あらゆるものが新鮮に見え、好奇心が旺盛。自分が他の人間と違うことを気にしており、好奇の視線を向けられることを嫌う。

7周年記念イベントのお知らせ

「グラナド・エスパダ」は2013年7月21日をもちまして、7周年を迎えることとなりました。7周年を迎えるにあたり、“グラナド・エスパダ7 周年”を記念する展開、ならびに今後のグラナド・エスパダのアップデート計画や今後の運営方針など発表するイベントを7月13日(土)に開催いたします。

本イベントの発表の進行は放送が主体となっておりますが、例年通り、オフラインで参加される方も楽しんでいただけるようイベントの企画を行っております。イベントの詳細などにつきましては、現在調整を行っている段階ですので、具体的な内容につきましては調整が出来次第、改めてお知らせいたします。

「ワールドクロスPvP 初夏の陣 第弐幕」開催

久しぶりのPvP イベントがやってきました。今回の条件はシンプルです。毎日開催のPvP で勝利するだけ。既定の勝利数に達すれば“強化エンチャントスタビライザー”などの特典アイテムが手に入ります。さらに腕に自信のある人は10勝以降も勝ち星を狙ってみよう。5勝ごとにおまけ特典を何回も貰うことが出来ます。10勝以上を狙ってみよう!

■イベント期間
2013年6月12日(水)~6月26日(水)メンテナンスまで

■特典アイテム
・1勝達成
イベント用プリンシパルポーション 3個
イベント用トライアンフポーション 3個

・5勝達成
ホームプレミアムサービス高級(1日) 3個

・10勝達成
イベント用強化エンチャントスタビライザー 20個
イベント用エンチャントリカバー 20個

・10勝を達成した人へのおまけ特典!!(以降5勝毎)
イベント用強化エンチャントスタビライザー 3個
イベント用エンチャントリカバー 3個

(C) 2003-2008 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

最新記事