【ゴエティア -千の魔神と無限の塔-】塔攻略イベントの全体ポイントキャンペーン開催

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

ゴエティア -千の魔神と無限の塔-ブラウザゲーム「ゴエティア -千の魔神と無限の塔-」で、塔攻略イベント「壊塔戦-豊穣の塔-[序]」の全体ポイントキャンペーンが開始されました。幻影戦での取得共闘Pアップや魔神進化時の必要ソウルが20%OFFなど、様々なキャンペーンが実施されています。また、デカラビアの幻影「Awaken」が追加されました。


以下公式サイトより

全体ポイントキャンペーンの開催

■キャンペーン期間
2017年2月7日(火)の定期メンテナンス作業終了時 ~ 2017年2月14日(火)定期メンテナンス作業開始時まで、キャンペーンが行われます。

■キャンペーン内容
今回は全体で21,516,152ポイントの獲得となりますため、以下の内容がキャンペーンとして実施されます。

<全体ポイント:キャンペーン内容>
100,000P  :共闘ボーナス+5%(40%に)
200,000P  :塔界補正【基底部~第一塔界】
350,000P  :ヴォイドアルター発動Shが1Shに
600,000P  :装備の作成/強化費用-20%
1,000,000P :強化/進化時引継ぎ経験値が+5%され、55%に
1,500,000P :塔界補正【第二塔界】
2,000,000P :共闘P上限+80P&一部ショップアイテムの交換上限緩和
3,000,000P :塔界補正【第三塔界】
4,500,000P :ヴォイドアルター効果アップ
6,500,000P :ヴェステージコスト緩和
9,000,000P :共闘P上限さらに+80P
12,000,000P:塔界補正【第四塔界】
16,000,000P:撃滅戦・魔神の幻影戦での取得共闘Pを1.5倍に
20,000,000P:魔神進化時必要ソウル-20%

※「塔界補正」は該当する塔界の、トレジャーから手に入る素材数、塔界取得経験値、賞金首出現確率、ドミネート確率の上昇になります

・ヴォイドアルター発動費用1Shと、効果アップに関しまして
キャンペーン期間中はヴォイドアルターの発動が1Shに、効果が1.2倍に上昇しております。
(効果上昇はメンテナンス作業前に発動していても適用されます)
効果が上昇し、発動費用が下がったため、キャンペーン期間中のみ、ヴォイドアルターの効果時間を24時間に変更させて頂いております。
(既に発動中のアルターの効果時間は変更されておりません。メンテナンス作業後に発動する場合の効果時間になります)

2月7日の追加項目

■デカラビアの幻影「Awaken」の追加
こちらへの出撃は、ストーリーミッション「世界の外側」の達成が条件となります。

■新たな定型文チャットの追加
人気投票第1位から第5位までの魔王・魔神の定型文チャットを追加いたします。
本日実装予定として、第1位から第10位までとお知らせをさせていただいておりましたが、第6位から第10位までの実装は次回定期メンテナンス時に延期させて頂きます。
誠に申し訳ございませんが、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

■調整項目
・一部アビリティの使用条件を追加
使用条件が「魔杖」のみであるアビリティのうち、以下のアビリティの使用条件に「精霊」を追加いたします。
「ピュリファイ」「ポイントバリア」「マルチキュア」「リヴァイヴ」

・一部アビリティの効果の調整
「セーレ」の所持しているアビリティのうち、以下のアビリティの調整をさせていただきます。
実装後すぐに調整を行う形となり、誠に申し訳ございません。
ヒーリングコーラー:自動回復の効果時間を延長
ホーリーブリーズ:追加効果を含む回復量の増加

・パッシブアビリティ内の「リキャスト減」の効果対象の追加
追加されるアビリティは、各属性「ペイン」及び「エクスストーム」「フロストミザリー」が含まれる「浸食(時間毎にダメージ)」効果となります。
※「エクスストーム」はメイン属性である「光属性アビリティリキャスト減」のみ対象となります

・共闘募集画面の絞り込み初期設定の変更
パスワード付きの募集を表示する鍵アイコンのチェックが入った状態に変更いたします。
※この設定はリロードやブラウザの再起動により、初期状態にリセットされます。予めご了承ください。

・運営チャットメッセージの表示範囲の拡大
チャット欄において「すべて表示」「システム」にのみ表示されておりました運営チャットメッセージが、どのタブにも表示されるようになります。

Copyright (C) Appirits 2000-2014, All Rights Reserved.

最新記事