【機動戦士ガンダムオンライン】新フィールド「ベルファスト」実装&記念イベント

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

機動戦士ガンダムオンライン多人数対戦アクション「機動戦士ガンダムオンライン」において、2013年6月26日にアップデートが実施され、海に囲われ様々な新要素が追加された大規模戦の新フィールド「ベルファスト」が実装されました。これを記念して、突発イベント発生率が50%に上昇する「ホットタイムイベント」が開催されています。

新大規模戦フィールド「ベルファスト」を実装!

「ベルファスト」は、海に囲われたフィールドで様々な新要素が追加された大規模戦フィールドとなっております。
移動する本拠点が登場します。移動する本拠点として地球連邦軍:「U型潜水艦」、ジオン公国軍:「マッドアングラー」も登場。
「戦術支援」により登場する地球連邦軍:ガンペリー(カイ・シデン)、ジオン公国軍:コムサイ(ジオン兵)は、攻撃だけでなく初の移動型再出撃ポイントとしても機能します。そのほか、海上を移動するタンカーや水中専用モビルアーマー「グラブロ」などが登場します。

■マップの特徴
マップの7割が海で覆われており、特にFGHIラインは海底までの高さもかなり深いため水陸機体が非常に有利に戦闘を行うことができるマップとなります。
全体の見通しが非常にいいことや、海中本拠点への遠距離攻撃が狙いやすいため、展開によっては早期の決着が見込まれます。
北部のA,、X本拠点は地上部は比較的堅牢になっていますが、空中及びマップ上にオレンジで示されている海中の壊れる扉から侵入することで、攻撃を狙うことができます。
また、北部本拠点は一部分の屋根が無いため本拠点の対空砲を破壊することで、本拠点へ迫撃砲での直接ダメージを狙うことができます。
本拠点が2もしくは3の場合は北部中央のコンテナ地帯が戦術ゲージを得るための重要なポイントとなります。また本拠点が1の場合は、南の5番付近に大量にコンテナが設置されているため、展開が硬直する場合は南部を使った戦略も重要となります。

ベルファスト」実装記念「ホットタイムイベント」開催!

新フィールド「ベルファスト」の実装を記念いたしまして、2013年6月26日(水)定期メンテナンス終了後から7月2日(火)まで「ホットタイムイベント」が実施されます! 
イベント期間中は、日毎に変わる限定された時間「ホットタイム」があり、突発イベント発生率が50%に上昇します。また、発生するイベントもホットタイムごとに変化します。ホットタイム中に戦闘に勝利し、突発イベント報酬をゲットしてください。

■キャンペーン期間
6月26日(水)~7月2日(火)までの各3時間ずつを予定

「指令部ボーナス支給イベント」後半戦!壺やハロの入手確率がアップ!

2013年6月19日(水)より実施中の「司令部ボーナス支給イベント」でも「ボーナス支給アイテム」のひとつである「北宋の壺」や「ハロ」が手に入る確率がアップしました。
是非この後半戦で入手を目指してください!

■期間
2013年7月3日(水) 定期メンテナンス開始時まで

・北宋の壺(3万GP)[ジオン公国軍]
・ハロ(3万GP)[地球連邦軍]
上記2アイテムの出現率がこれまでよりアップします!

(C)創通・サンライズ

最新記事