【機動戦士ガンダムオンライン】10月29日に新武器機能「チャージ格闘機能」を実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

機動戦士ガンダムオンライン多人数対戦アクション「機動戦士ガンダムオンライン」で、10月29日に新武器機能「チャージ格闘機能」が実装され、攻撃キーを長押しする事で攻撃をチャージできるようになります。また、指揮官代理の選定方法が変更されます。さらに、新作コーディネートアイテムを獲得できるハロウィンイベントも開始されますのでお楽しみに!

10月29日のアップデート情報

チャージ格闘機能の実装

新武器機能として「チャージ格闘機能」を実装します。
チャージ格闘機能の特徴は以下の通りです。

■使用方法
対象武器を選択した状態で攻撃キー(デフォルト:左マウスボタン)を長押しする事で攻撃をチャージする事が可能です。
チャージ中は画面中央の照準にチャージゲージが表示されます。
ゲージが半分以上溜まった状態で攻撃キーを放すとチャージ量に応じたチャージ格闘が発動します。

■威力加算値について
50%チャージ状態のチャージ格闘 → 威力が通常格闘の1.5倍になります。
100%チャージ状態のチャージ格闘 → 威力が通常格闘の2倍になります。
ダッシュ格闘時 → 威力が通常格闘の2倍になります。

チャージ格闘の威力加算とダッシュ格闘の威力加算は重複しますので、組み合わせる事で通常格闘の最大4倍になります。

■チャージ格闘中の特徴について
盾を装備している場合はチャージ中でも、前方からの敵機の攻撃は盾で防ぐことができます。
チャージ格闘中(攻撃モーション発生中)は通常の攻撃同様、盾での防御はできません。
チャージ格闘中(攻撃モーション発生中)は怯み・転倒が発生しません。
※チャージ中は通常と同様、一定量のダメージを受ける事で怯み・転倒が発生します。

■対象武器
チャージ格闘機能は以下の武器が対象となります。

<地球連邦軍>
陸戦型ガンダム(06小隊仕様):チャージガンダム・ハンマー

<ジオン公国軍>
ザクⅡ改:チャージヒート・ホーク

※設計図(ゴールド)/設計図(シルバー)/要請書の全ての機体で選択可能です。

指揮官代理の選定方法変更

大規模戦にて指揮官が不在の場合に選定される、指揮官代理の選定方法を変更します。

指揮官が不在の場合、初回出撃時の機体選択画面で指揮官代理に立候補が可能になります。
立候補したパイロットのうち指揮官名声が高い上位5名のパイロットが指揮官代理に任命されます。
指揮官代理の任命結果は、戦闘開始15秒後にチャットウインドウにて通知されます。
強制退出要請ウインドウ(デフォルト:Kキー)にて、指揮官代理パイロットを確認可能です。

指揮官代理への立候補には指揮官参戦と同様、指揮官名声が1以上必要です。

立候補者が4名以下の場合、戦闘開始後にも指揮官代理への立候補が可能です。
なお、立候補者が0名の状態が継続した場合、指揮官はNPCが担当します。

戦闘中の立候補可否はプリセットボイスウインドウ(デフォルト:Qキー)にて確認が可能です。

各種仕様変更

■カメラ障害時の仕様変更
カメラ障害(ジャミンググレネイドや拡散ビーム砲などの状態異常)発生時の仕様を変更します。
カメラ障害が発生している状態で照準を敵機に合わせても、照準の色が変化せず、敵機のアーマー値も
非表示になるように仕様を変更します。

■武器「カメラガン / 連射式カメラガン」の仕様変更
現状、大規模戦にて戦術支援「ミノフスキー粒子」が発生しているエリア内に自機または敵機がいる場合
武器「カメラガン」「連射式カメラガン」を使用しても効果が発生せず、弾数のみ減少していますが上記の状況下では「カメラガン」「連射式カメラガン」を使用できないよう仕様を変更します。

イベント「HARO!! HALLOWEEN」の開始

イベント期間中、大規模戦の「戦闘評価スコア」に応じて「ハロウィッチ」を獲得する事が出来ます。
アイテム「ハロウィッチ」を規定数集める事で、新作コーディネートアイテムを獲得する事が出来ます。
コーディネートアイテムの変更・獲得は「パイロットコーディネート」から選択が可能です。

■開催期間
2014年10月29日(水)定期メンテナンス後 ~ 11月12日(水)定期メンテナンス

(C)創通・サンライズ

最新記事