【MHF】大型アップデート「G2」新情報!新モンスターや極限征伐戦を公開

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

mhf01オンラインハンティングアクションゲーム「モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF)」において、7月10日に実施される「G2」大型アップデートの新情報として、新モンスター「牙獣種 ロロ・ゴウガルフ」と「牙獣種 レイ・ゴウガルフ」、天翔龍「シャンティエン」と戦える「極限征伐戦」などの情報が明らかになりました。

G級革新!朱蒼タッグ見参!

「モンスターハンターフロンティアG」では、大型アップデート実施に先駆けてプレビューサイトを開設いたしました。本サイトを更新し、アップデート情報を順次公開してまいります。

新モンスター

峡谷で発見された2頭の新モンスター。その姿から、紅白の毛を持つ個体は「赤闘獣(せきとうじゅう)」、藍と漆黒の毛を持つ個体は「青闘獣(せいとうじゅう)」とも呼ばれる。発達した強靭な筋力を誇り、2頭の連携はあらゆるモンスターの中でも随一とされる。
巨石を容易く持ち上げるほどに逞しく発達した腕。太く伸びた尻尾は、全身を支える働きをし、アクロバティックな動きを繰り出すことを可能にする。骨格の作りから「牙獣種」と分類され、一説によれば、金獅子の近縁種ではないかとも考えられている。

極限征伐戦

G級への昇級試練で撃退し、メゼポルタ近郊から一時その姿を消した天翔龍シャンティエン。しかし、つかのまの安堵を撃ち破るかのように大型探査船が再び襲われたとの報せが届く…。真価を発揮した古龍が誘う、熾烈な狩猟の舞台とは!?

リファイン

■G級武器の強化が「100%成功」に!
G級武器の強化は、「100%成功」が基本に。さらに、強化失敗の可能性はあるものの、100%成功レシピよりも、少ない素材数で強化を行えるレシピも登場。武器強化に必要な素材数も全体的に緩和されているので、所持している素材数に合わせ、レシピを選択していこう。

■Gzの所持上限撤廃!
GRごとの、Gzの所持上限を全撤廃。これまでのゼニー同様、所持上限9,999,999Gzまで持てるように!

■シジルの取り外しが可能に!
これまで、一度焼き付けたシジルの取り外しは不可だったが特殊なアイテムを使用することで、シジルの回収が可能に!

■G級武具の生産・強化素材数を緩和!
強力なG級武具が今までよりも生産・強化しやすくなるぞ!

ゲーム内イベント「第65回 公式狩猟大会」概要

今回の公式狩猟大会では、大会用クエストをクリアすることで、「斬味カフIISA4」や「審判カフIISA2」、「氷耐性カフSA1」の生産素材「カフの素・黒檀」「カフの素・曙」「カフの素・灰」などが、入手可能です。
また「韋駄天杯」と「巨大魚杯」の上位入賞者には、大会オリジナル武器や家具、スキルカフSの生産素材「匠チケット」をプレゼントいたしますので、入賞目指して頑張ってください!

■実施期間
2013年6月21日(金曜日)14:00~2013年6月24日(月曜日)14:00

■公式狩猟大会限定スキルカフ
第65回公式狩猟大会のクエスト「猟団対抗 みんなで桃青討伐!」、もしくは「韋駄天杯
[特異]雌火竜討伐」をクリアすることで、「スキルカフS」の生産素材「カフの素・黒檀」、「カフの素・曙」「カフの素・灰」が入手可能です。

■猟団対抗韋駄天杯「猟団対抗 みんなで桃青討伐!」
「猟団対抗韋駄天杯」は「タイムアタッククエスト」をいかに早くクリアできるかを猟団単位で競い合う種目です。同じ猟団のハンターが4人まで参加可能です。

■韋駄天杯「韋駄天杯[特異]雌火竜討伐」
「タイムアタッククエスト」に単独で挑み、いかに早くクリアできるかを競う種目です。タイムアタックの記録は、「片手剣部門」「ハンマー部門」のように装備していた武器の系統ごとに集計します。

■巨大魚杯
「巨大魚杯」は、対象となっている魚を釣って、その大きさを競う種目です。
対象となる魚:ハリマグロ、ドスはじけイワシ、サンショウナギ

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

最新記事