【PSO2】オフラインイベント「ファンタシースター感謝祭2017」大阪会場のレポート公開

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ファンタシースターオンライン 2オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」で、7月30日に開催されたオフラインイベント「ファンタシースター感謝祭2017」大阪会場のレポートが公開されました。「アークスバトルトーナメント」予選大会をはじめ、ステージイベントやミニライブで大盛り上がり!

「ファンタシースター感謝祭2017」大阪会場レポート

7月30日(日)に、大阪市住之江区「インテックス大阪(2号館)」で「ファンタシースター感謝祭2017 大阪会場」が開催されました。
良く晴れ、最高気温が35℃という暑さの中、多くのファンやユーザーの皆さんが来場しました。
メインステージでは「PSO2 STATION!」「PSO2 アークスライブ!」「アークスバトルトーナメント2017」の大阪会場予選大会などを実施いたしました。

■会場の様子
東京、札幌、福岡、名古屋と続いてきましたが、ここ大阪会場でもやはり「エンペ・ラッピー」がひときわ人気を集めていました。ARスタンプラリーも好評で、多くの人が集まっておりました。
また、フォトスポットエリアでは仲間と一緒に酒井Pと記念撮影をする方もいて、SHIPコミュニケーションエリアでも多くの方が寄せ書きやイラストを楽しみ、友好を深めていました。

会場内に設置された『PSO2』ミニミュージアムでは、多くの方が設定画や展示物の前で記念撮影などを楽しんでいました。また、蓄光デカールを施した「幻創戦艦・大和」のプラモデルに目を奪われている方もたくさんいました。

飲食コーナーでは、大阪会場でも「ピザーラ」のコラボビザが大人気。もちろんそのほかのお店にも行列ができ、多くの方が食事も楽しんでいました。

■ステージイベント in 大阪会場
大阪会場のステージは、なすなかにしさんとその後輩の「ウドントミカン」さん、「天然もろこし」さんのトークコーナーで会場が笑いに包まれた後、コスプレショーで幕を開けました。
大阪会場では、コスプレ衣装だけでなく、身の丈を超えるほどの大きさの槍型の武器「アグニアンサラー」や、本物のチョコバナナのような「チョコバナンチャー」、約半年ほどかけて作成した長杖型武器「白錫クラリッサ」といった力作揃いの装備品に注目が集まっていました。

その後「アークスバトルトーナメント2017」セミファイナルで盛り上がった後は、EPISODE5配信後初となる「PSO2 アークスライブ!」の時間です。
おなじみ番組ホストの会 一太郎さんとアークス広報隊-NT齊藤 夢愛さん、長谷川 唯さん、木村ディレクター、そして濱﨑ディレクターが登場し、EPISODE5で追加されたヒーローに関する話題で盛り上がり、皆さんから寄せられたご質問の回答を行いました。

「アークスバトルトーナメント2017」ファイナルで会場の熱気が冷めやらぬ中、続いてのコーナーはこちらもEPISODE5配信後初となる「PSO2 STATION!」。大阪会場ではMCの諏訪 彩花さんとなすなかにしさん、アークス広報隊-NT齊藤 夢愛さん、長谷川 唯さん、、そして酒井シリーズプロデューサーと木村ディレクター、濱﨑ディレクターが登場。「サテライトINFORMATION」では、現在予約受付中の人型ロボット「A.I.S」プラモデルに「エクソーダVer」があることや、「マトイ-Tony ver-」フィギュアの予約受付などが発表されました!これらのモデルは決勝会場の有明コロシアムで初展示されるとのことです。
さらに最新アップデート情報をどこよりも早くお送りする「アップデートEXPRESS」では、EPISODE5の最新情報が紹介されました。
大阪会場では、EPISODE5新キャラクターの衣装がレイヤリングウェアとして配信されることや、新アドバンスクエスト「特務先遣調査:白ノ領域」追加に歓声があがっていました。
また、バスタークエストの実機プレイも行われ、さまざまな新情報が発表されました。

■「アークスバトルトーナメント」大阪会場 予選大会レポート
<セミファイナル>
「アークスバトルトーナメント2017」大阪会場のトーナメントを勝ち抜き、セミファイナルに進出したチームは「パスマしたさある」「BOSS」「関西風なしごれん」「台パンダ」の4チームとなりました。
セミファイナルGroupAは、「BOSS」(ブルーユニオン)と「パスマしたさある」(レッドユニオン)の対戦です。
両チームあわせて1名のみAGP参加経験者でほかの方はすべて初参加というニューフェイスが揃った試合となりました。
序盤エリア中央での激しいぶつかりあいは「BOSS」に軍配が上がり優勢になるものの、エリア全体に散開して局地戦を優勢にすすめた「パスマしたさある」が猛追します。拮抗した状況が続く中、短時間ながら戦線が崩れた「パスマしたさある」の隙を突き、「BOSS」が勝利しました。
セミファイナルGroupBは、「台パンダ」(ブルーユニオン)と「関西風なしごれん」(レッドユニオン)が対戦。
こちらもGroupAと同じくニューフェイスが多く集まった試合でした。
序盤、エンブレム確保よりも撃破を優先した「台パンダ」がリードを奪うも、その後「関西風なしごれん」のリーダーがスキル「ワンポイント」を巧みに使い、相手メンバーを次々撃破します。その後もどちらも譲らぬ攻防が繰り広げられますが、終盤の僅かなリードを守り切った「台パンダ」が勝利。ファイナル進出を決めました。

<ファイナル>
大阪会場予選大会のファイナルは、「台パンダ」(ブルーユニオン)と「BOSS」(レッドユニオン)の対決となりました。
序盤は両ユニオンがほぼ拮抗した状態となりますが、中盤からは逆転に次ぐ逆転の激戦状態に。
素晴らしい連携を見せる「台パンダ」がわずかにリードするものの、その後「BOSS」がエリア全体を使った猛攻を行い追撃します。終盤まで非常に僅差な戦いが続きますが、ほんのわずかなリードを守り切った「台パンダ」が見事優勝を決めました。

■「アークスバトルトーナメント」大阪会場 予選結果
<優勝>
チーム名:台パンダ               
プレイヤー名:亜依、玖楼、ミラ、ちゃむ

<準優勝>
チーム名:BOSS                 
プレイヤー名:ちるちる24、ひなー、みうちん、in

上記2チームは、共に決勝会場へ進出です。
大阪代表として、決勝会場でも華麗なプレイを見せてくれることでしょう。
おめでとうございます。

■エンディング
「Zero-G」や「Realization」「Borderless」をすばらしい生演奏で披露し、会場を大いに盛り上げました。
締めくくりは『PSO2』サウンドチームによるミニライブ!
ボーカリストのフローレンス マックネサーさんが福岡会場ぶりに、サウンドクリエイター小林 秀聡さんが札幌会場ぶりに登場!
「Zero-G」や「Realization」「Borderless」をすばらしい生演奏で披露し、会場を大いに盛り上げました。

「ファンタシースター感謝祭2017」大阪会場にご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
気温が高い中、7,000人以上の方々にお越しいただき、大盛況の感謝祭を開催することができました。

次回の感謝祭は、いよいよ2017年8月12日(土)決勝会場、有明コロシアムでの開催となります。
ファンの皆さんに楽しい時間を過ごしていただけるよう、『PSO2』の最新情報を用意し、運営スタッフ一同お待ちしております。今年の感謝祭締めくくりとなる決勝会場にぜひお越しください!

(C)SEGA

最新記事