【俺の嫁とそそらそら】グランドプロローグに付随した連動エピソードの参加受付を開始

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

俺の嫁とそそらそらPBW(プレイバイウェブ)「俺の嫁とそそらそら」で、連動エピソードの参加受付が開始されました。直近で公開されているグランドプロローグに付随したお話です。また、「俺の嫁とそそらそら」の過去編となる「幻想的絶頂カタストフィー」でも、連動エピソードの参加受付が開始されました。

連動エピソードの参加受付を開始

■俺の嫁とそそらそら
オンラインゲーム『俺の嫁とそそらそら』にて連動エピソードを、2017年6月23日に参加受付を開始いたしました。

<あなたが世界の導き手>
「連動」と名がついているが、これは直近で公開されている、グランドプロローグに付随したお話であるということである。
連動では、通常のエピソードと異なり、より世界の出来事に近い部分の冒険となり、その分、世界に与える影響力も大きいといえるだろう。
あなたの行動が世界の何かを好転させるかもしれない。

■幻想的絶頂カタストフィー
オンラインゲーム『幻想的絶頂カタストロフィー』にて連動エピソードを、2017年6月23日に参加受付を開始いたしました。

<あなたが世界の導き手>
「連動」と名がついているが、これは直近で公開されている、グランドプロローグに付随したお話であるということである。
連動では、通常のエピソードと異なり、より世界の出来事に近い部分の冒険となり、その分、世界に与える影響力も大きいといえるだろう。
あなたの行動が世界の何かを好転させるかもしれない。

■『俺の嫁とそそらそら』とは
“大地崩壊から幾星霜。いまや地上は完全に忘れ去られた。 しかし、人類は滅んではいなかった。 遥かなる「空」 愛すべき「嫁」 このふたつを手に入れた人類は、皆様々な人生を謳歌していた。 しかし、その行先には少しずつ暗雲が立ち込めつつあった――。”

人類は飛空艇で生まれ育ち、技術を学んで飛空艇を支える一員となるか、 安寧の地を探す「探究者(ラストエイジ)」となり、遥かなる天空を駆けて、 今日も遥か彼方まで続く、空を飛び回る――。

そんなどこまでも自由を求めるオンラインゲームです。

■『幻想的絶頂カタストロフィー』とは
“人類はただただ続く平和の中で生き、荒野を、山を開拓する日々を送っていた。
異変は突如として現れた。満天の星の瞬きよりも、まばゆい光の糸が
地上へ次々と落下していく。何かが――美しい何かが落ちてくる。――。”

時は流れ、かつての怪異が「星降る夜」と呼ばれ親しまれつつある時代に今日も一人、冒険者として志を持つ者が、傍らの少女と共に歩みを進める――。

異変が起こりつつあるファンタジー世界で冒険するオンラインゲームです。

(C) Frontier Factory Co., Ltd All Rights Reserved.