レビュー:ソウルアライブオンラインをプレイしてみました。

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

2010年9月1日よりオープンβテストが実施されているMMORPG「ソウルアライブオンライン(SOULALIVE ONLINE)」をプレイしてみました。オートランや自動戦闘、自動採集などの便利機能が充実しており、時間の無い方でも簡単に楽しめます。ただ、便利過ぎて肉入りBOT状態。少し味気ない感じもあります。


「ソウルアライブオンライン」には、「中華楼」「黒龍会」「地獄門」の3つの勢力が存在し、各勢力には2つの流派(職業)が存在します。
二丁拳銃が面白そうだったので、「黒龍会」の「銃神」でキャラクターを作成しました。
ちなみに、レベル30になるとサブ武器を装備可能で、同じ流派、「黒龍会」の「銃神」であれば、「刀皇」の刀を装備してスキルが使用できます。

レビュー:ソウルアライブオンライン01レビュー:ソウルアライブオンライン02レビュー:ソウルアライブオンライン03

キャラクターの成長は一般的なレベル制で、レベルアップごとに得られるポイントを「力」「俊敏」「体力」「精神」「運」の5つのステータスに割り振っていきます。
レビュー:ソウルアライブオンライン04ご丁寧なことに、それぞれの流派には成長アドバイスというのがあり、「銃神」ならば力と俊敏に振っていけばOKのよう。なんか言われるがままというのはシャクだったので力に極振りしてみました。レベル41の時点で力72となっていますが、あまり火力が高いとは感じませんでした。
ちなみに、サブキャラとして「中華楼」の「武帝」でもプレイしたのですが、こちらはアドバイス通りに力と俊敏に均等に振ってみました。流派が違うので一概には言えませんが、俊敏に振ることで回避率が上がってバランスが良く、こっちのほうが何となく良さげ。
力極振りの「銃神」でも苦労することはありませんでしたが、アドバイス通りに育成していけば間違いは無いと思います。ただ、個性を出すという意味は薄れますけどね。

ゲームの舞台は1930年代。街にはクラシックカーや路面電車が走っているなど、独特の雰囲気があります。
キャラクターデザインはお世辞にも美しいとは言えませんが、背景とかはけっこう綺麗。
好みがはっきりしそうな感じもありますが、ファンタジーや武侠のMMORPGとは違った独特の世界観があります。

レビュー:ソウルアライブオンライン05レビュー:ソウルアライブオンライン06レビュー:ソウルアライブオンライン07レビュー:ソウルアライブオンライン08

さて、フルオート闘激MMORPGと銘打たれた「ソウルアライブオンライン」では、かなり便利な機能が盛りだくさん。
最近多くなったオートラン機能は、マップを開いて目的地をクリックしたり、クエストメニューを開いて対象のNPCや敵をクリックするだけで目的地まで行ってくれます。おまけに、敵はノンアクティブとなっているので、途中で攻撃される心配もありません。

そして、レベル20から使用できるようになる自動戦闘も優れもの。
レビュー:ソウルアライブオンライン09HPやMPが何%まで下がったら回復アイテムを使用するとか、スキルの設定や細かい戦術なども設定可能。自動戦闘を使用すれば何も操作せずにどんどん敵を倒してくれます。
まさにBOT状態となるわけですが、タゲ取りとかスキル使用、回復アイテムの使用が素早くて確実なのでラクにプレイできます。大量の回復アイテムを買い込めば放置狩りもできるので、時間の無い方でもレベルアップは速くなると思います。今も、この記事を書きながら裏では「ソウルアライブオンライン」を起動して狩をしているのですが、けっこう軽いので別作業をしながらってのもいけます。
このラクさを一度覚えてしまうと通常のプレイには戻りにくく、クエストも自動戦闘でこなすようになってしまい、まさに肉入りBOTです。便利過ぎてゲームをしているというよりも観ている感覚になってしまうのは否めません。
ただ、自動戦闘のおかげでチャ死の心配がありません。戦闘中のチャットが苦手という方でも狩りを続けながらゆっくりとチャットを楽しめるので、MMOの重要な要素でもあるコミュニケーションは充実するかもしれません。

便利な機能のおかげで素っ気無い感じはありますが、ゲーム内では多種多様のイベント(ミニゲーム)が開催されています。
PvPやPvEといったバトル系はもちろん、神経衰弱やクイズといった頭脳系のものなど、ユニークなイベントが常時開催されています。レベル的に参加できないものもあって、全てに参加したわけではありませんが、こういったイベントに積極的に参加することで、ゲームを楽しんでいる感覚が増していくと思います。

レビュー:ソウルアライブオンライン10レビュー:ソウルアライブオンライン11レビュー:ソウルアライブオンライン12

正直、MMORPG熟練者には物足りなく感じる部分は多く、メインとして遊ぶのには向いていないと思います。ただ、普通のMMORPGではレベルが離されてしまうと感じている時間の無いサラリーマンや、サブゲームとして遊ぶ分にはいいかもしれませんよ。

レビュー:ソウルアライブオンライン13レビュー:ソウルアライブオンライン14レビュー:ソウルアライブオンライン15

レビュー:ソウルアライブオンライン16レビュー:ソウルアライブオンライン17レビュー:ソウルアライブオンライン18

最新記事