【テイルズウィーバー】カムバックイベントやお正月おみくじイベント

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

テイルズウィーバーMMORPG「テイルズウィーバー(Tales Weaver)」において、「帰郷!カムバックイベント」と新年イベント「お正月おみくじイベント」が、2010年12月27日より開始されました。新年イベントでは、おみくじの結果に応じたイベントマップで「兎餅」を集めると、新年に相応しいアイテムを獲得できます。

「帰郷!カムバックイベント」&新年イベント「お正月おみくじイベント」

「帰郷!カムバックイベント」は期間中にログインした全てのキャラクターが対象のイベントで、ログインすると1度だけ様々な報酬が出る「再会の宝箱」がもらえます。
さらに、3か月以上ゲームにログインしていなかったキャラクターには、ナルビクにいるNPCロングソードから、冒険の助けになる装備アイテムがもらえるクエストを受けることが出来ます。

もうひとつのイベント「お正月おみくじイベント」は、クラドとナルビクにいるNPCカドマッツーに話しておみくじを選択すると、大吉・中吉・小吉・凶の4種類のうちどれか1つのイベントMAPに移動できます。それぞれMAPに設定されたお題をこなしてアイテム「兎餅」を集めると、イベント限定のアイテムと交換できます。

帰郷!カムバックイベント

期間中にログインした全てのキャラクターが対象のイベントです。イベント中にログインすると1度だけ様々な報酬が出る「再会の宝箱」をもらえます。宝箱の中身は、キャラクターのレベル、また最後にログアウトした日によって変わります。
さらに3か月以上ゲームにログインしていなかったキャラクターには、ナルビクにいるロングソードから、冒険の助けになる装備アイテムがもらえるクエストを受けられます。

■実施期間
2010年12月27日(月)メンテナンス後 ~ 2011年1月12日(水)メンテナンス前

■注意事項
※NPCロングソードのクエストで手に入る武器は使用期限が30日間のアイテムです。
※「再会の宝箱」は1キャラクターにつき、1度しかもらえません。
※ロングソードのクエストは話を聞くだけで終了します。

新年イベント「お正月おみくじイベント」

■実施期間
2010年12月27日(月)メンテナンス後 ~ 2011年1月12日(水)メンテナンス前

■イベント内容
1)クラドとナルビクにいるNPCカドマッツーに話して4つのおみくじの中から1つを選択して下さい。
※NPCカドマッツーを右クリックし、「クエストを見る」→「お正月おみくじ」→「受ける」を選択していくとおみくじを選択する画面が表示されます。

2)おみくじを選択すると大吉・中吉・小吉・凶、4種類のうちどれか1つのイベントMAPへ移動できます。
・おみくじの結果が大吉の場合 →「大吉の間」イベントMAPへ移動できる。
・おみくじの結果が中吉の場合 →「中吉の間」イベントMAPへ移動できる。
・おみくじの結果が小吉の場合 →「小吉の間」イベントMAPへ移動できる。
・おみくじの結果が凶の場合  →「凶の間」 イベントMAPへ移動できる。

3)各イベントMAPにてそれぞれお題をこなしてアイテム「兎餅」を集めましょう!
・大吉の間
制限時間内にNPC越後屋の話を聞き終えれば「兎餅」が入手できます。
※話の中では兎の数を当てる質問も用意されているのでよく聞いていて下さい。

・中吉の間
制限時間内にイベントMAP内に出現する兎モンスターを一定数倒せば「兎餅」が入手できます。

・小吉の間
制限時間内にイベントMAP内に出現する「もちもちお餅」を一定個数拾い集め、NPCマキシミンに話かければ「兎餅」が入手できます。
※中には拾った瞬間に状態異常になる餅やスピードが早くなる餅など、様々な効果をもった餅が落ちています。
※小吉MAP内に出現するアイテム「金封筒」をダブルクリックするとランダムでSEEDが取得できます。

・凶の間

凶の間に移動すると大量のモンスターにキャラクターが囲まれた状態から開始します。
キャラクターが1歩でも移動するとモンスターが総攻撃をかけてきます。
制限時間内に一定数のモンスターを倒せば「兎餅」が入手できます。

※各間によって入手できる「兎餅」の個数は変動します。

4)兎餅と交換できる報酬アイテム
兎餅を1個以上所持した状態でNPCカドマッツーに話かけると、報酬交換に関する会話が進行します。

■報酬アイテム
・兎餅1個 → ヒールP(中) 3個
・兎餅10個 → †獅子舞ヘッド
・兎餅15個 → †焚火(新規実装アイテム)
・兎餅25個 → †ゆきうさぎ帽子(新規実装アイテム)

Copyright (C) 2007 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

最新記事