【Alice Closet(アリスクローゼット)】種村有菜の描き下ろしイラスト×オリジナルストーリーで書籍化

Alice Closet(アリスクローゼット)花人形着せ替えゲーム「Alice Closet(アリスクローゼット)」で、種村有菜先生による描き下ろしイラスト×オリジナルストーリーで書籍化された「Alice Closet Illustrated Book あなたとアリスの運命の絆」が発売されています。大人の絵本のような美しい一冊です。

種村有菜による描き下ろしイラスト×オリジナルストーリー書籍化

種村有菜『Alice Closet Illustrated Book あなたとアリスの運命の絆』を、8月26日に発売しました。

「Alice Closet」とは、合同会社EXNOAが配信するスマートフォン用アプリ&PCブラウザゲームです。アリスと呼ばれる花人形を可愛く着せ替えながら、異世界「ワンダーランド」の謎に迫ります。

そんな「Alice Closet」が、ゲームのキャラクター原案である大人気漫画家、種村有菜の描き下ろしイラストによって、大人の絵本のような美しい一冊になりました。本書のためのオリジナルストーリーで、華麗な世界が楽しめます。

また、本書限定特典として、ゲーム「Alice Closet」内で使用できる特別衣装のシリアルコードも付いてきます(書籍発売時点での情報となります)。

■著者プロフィール
・種村 有菜 (たねむら ありな)
漫画家。繊細で装飾的な絵柄と強く美しいヒロイン像、ドラマチックなストーリー展開が魅力。1996年「りぼんオリジナル」にて『2番目の恋のかたち』でデビュー。1997年「りぼん」にて『イ・オ・ン』を初連載。1998年より『神風怪盗ジャンヌ』の連載をスタートし、アニメ化するなど大ヒット。以降「りぼん」の看板作家として長らく活躍する。2002年から『満月をさがして』、2004年から『紳士同盟†』を連載し、2009年からスタートした『桜姫華伝』で「りぼん」を卒業。「マーガレット」連載の『猫と私の金曜日』などを経て、現在は「メロディ」にて『31☆アイドリーム』を連載中。本書の原作である花人形着せ替えゲーム『Alice Closet』や、『アイドリッシュセブン』のキャラクター原案も手がける。

■書誌情報
書名:『Alice Closet Illustrated Book あなたとアリスの運命の絆』
著者:種村有菜
定価:本体2,000円+税
発売:2020年8月26日
仕様:B5変 48ページ
発行:立東舎/発売:リットーミュージック

(c)DMM GAMES

最新記事

ななぱち