【AliceRe:Code(アリスレコード)】イベント「僻遠の地に巣食う者」の後半開催

AliceRe:Code(アリスレコード)世界を侵す狂愛ファンタジーRPG「AliceRe:Code(アリスレコード)」で、イベント「僻遠の地に巣食う者」の後半戦が開始されました。これに伴いランキング戦が開始され、ランキングスコアが大量獲得可能な新ボス「画人の邪鬼」が追加されました。また、クエストとアイテムも追加されています。


以下公式より

イベント「僻遠の地に巣食う者」後半戦開始

11月29日15時30分よりイベント『僻遠の地に巣食う者』に後半コンテンツを追加いたしました。
詳細につきましては、下記をご覧ください。

■クエスト追加
・荒廃の屋敷 特超級
・荒廃の屋敷 不思議級
を追加しました。

特徴級、不思議級では、新アイテム「模造の心-紫」がドロップされるようになります。

・模造の心-紫について
模造の心-紫は、ボスをおびき出す際に使用可能なアイテムとなっています。
上記アイテムを使用する事で後半戦にて追加された新ボス「画人の邪鬼」の出現率が上がりやすいのだとか…

■新ボス追加
ランキングスコアが大量獲得可能な新ボス「画人の邪鬼」を追加しました。

・画人の邪鬼の特徴
画人の邪鬼は、「沈黙」と「暗闇」の状態異常を付与してくる非常に厄介な敵となっております。

対策方法としては、
・状態異常耐性を持ったアクセサリを装備
・状態異常バリア付与
・状態異常回復
・敵へ魅了や沈黙の状態異常を付与
などといった方法があります。

現在行なっております、イベント連動召喚にて排出されるトーリア「妬心の奸母」、ラ・モルテ「鐘愛の粋姫」は、イベントにとても有効なスキルを所持しておりますので、イベント連動召喚を行うと、よりスムーズにイベントを進行させる事が可能となっております。

■後半ランキングの開始
イベント後半「不思議な絵の具」ランキング戦が開始されました。
※ランキング報酬はイベント終了後に一斉配布となります。

■イベント「僻遠の地に巣食う者」とは
不思議の国に突如として現れた画家ワンダラー。
このワンダラーが書いた絵は、「絵画の邪鬼」になる。
「絵画の邪鬼」たちは、体という器は手に入れる事が出来たが、心を持たないため、心を求め「荒廃の屋敷」でさまよっている。
この「絵画の邪鬼」達は心を持つアリス達に襲いかかってくるため、調査の弊害になりかねない。
「絵画の邪鬼」達を討伐するため、アリス達は屋敷へ向かう…

絵画の邪鬼を討伐すると、「絵画の切れ端」がもらえます。

絵画の切れ端と交換に、限定装備、メモリーミラーといった貴重なアイテムを大量GETできます。

さらに絵画の邪鬼の落とす「不思議な絵の具」の獲得数を競う「絵の具ランキング」をニスノンズ博士が開催!

ランキング上位に入賞して、超強力な限定装備をGETしよう!

Copyright (c) since 1998 DMM All Rights Reserved.

最新記事

ななぱち