【恒星少女(こうガル)】楠木ともり、田澤茉純らが演じる新キャラクターを公開

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スペースオペラシミュレーションRPG「恒星少女(こうガル)」で、「楠木ともり」さん、「田澤茉純」さん、「鬼頭明里」さん、「春野杏」さん、「谷口夢奈」さん、「長妻樹里」さんが演じる新キャラクターの情報が公開されました。12月18日にβ版がリリースされますのでお楽しみに!

新キャラクター6名を銀河系初公開!

事前登録中の『恒星少女 -Do The Scientists Dream of Girls’ Asterism?-』にて楠木ともり、田澤茉純、鬼頭明里、春野杏、谷口夢奈、長妻樹里が演じる新キャラクター6名の情報を公開したことをお知らせいたします。

恒星少女(こうせいガール)

■ポリマ、メサルティム、アルレシャ、サダルメリク、ヌンキ、ピストルを公開
・ポリマ(CV: 楠木ともり)
計算高く高飛車な性格だが、時折必死に取り繕う幼さを覗かせる少女。
スピカの事が大好きで、名前を出すと大概の頼み事は聞いてくれるのは公然の秘密。

・メサルティム(CV: 田澤茉純)
常に寡黙で無表情。主人公への態度もどこかそっけない少女。
しかし内面は感情豊かで芯を持っており、冷ややかな態度も緊張故であるらしい…?

・アルレシャ(CV: 鬼頭明里)
規則正しく冷静だが、風紀を乱すと大人げなく怒る少女。
同じくうお座のフム・アル・Sを常に監視し、取り締まっている。

・サダルメリク(CV: 春野杏)
いつも飄々とした涼し気な少女。
人や恒星少女達の観測を好み、彼らの行く末を見守ることを生涯の楽しみとしている。

・ヌンキ(CV: 谷口夢奈)
さっぱりとして面倒見がよい反面、繊細で自分の役割に思い悩む時がある。
海に憧れ、いつか本物の海に入りたいと焦がれている。

・ピストル(CV: 長妻樹里)
厳格で融通が利かないが、負けを素直に認める潔さを持つ武人。
銃器に目がなく、いつも肌身離さず身に着けている。

公式サイトではこちらの魅力的な新キャラクターのボイスも公開中です。

『恒星少女 -Do The Scientists Dream of Girls’ Asterism?-』とは

「わたし達は、この宇宙を照らす幾億の星」

22世紀末。人類存亡の危機に直面していた主人公の元に、地球外から宇宙船の設計図が届く。
数年の後に建造された宇宙船だったが、それは何故か主人公だけを乗せ宇宙に旅立ってしまった。
宇宙の果て、孤独な主人公の前に現れた存在「恒星少女(こうせいガール)」。彼女たちとの出会いにより、主人公は未知の敵との争いへと身を投じることに―――。
宇宙船の設計図はどこから送られたのか?未知の敵とは?人類の存亡は?謎多き深宇宙の旅が始まる!

世界観監修に緻密なSF表現・設定考証を手掛ける小倉信也氏を、
またシナリオには様々なヒット作を生み出すイシイジロウ氏を迎えて贈るスペースオペラRPG。

(c) DMM GAMES

最新記事