【AVA】シンプルにプレイできる設置ミッション「POWER PLANT」実装

ava04オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms(AVA)」において、2013年2月13日にアップデートが実施され、「爆破ミッション」をベースに、もっとシンプルにプレイできるよう新ルールを導入した設置ミッション「POWER PLANT」が実装されました。

怪しげな開発を阻止せよ!設置ミッション「POWER PLANT」実装

「POWER PLANT」は、目標ポイントまで爆弾(C4)を運び設置する攻撃側と爆破を阻止する守備側に分かれて戦う「爆破ミッション」をベースに、もっとシンプルにプレイできるよう新ルールを導入して新たに設置ミッションとして制作された新マップです。

設置ミッションで導入された新ルールでは、「C4を運搬する」というルールを排除し、C4設置地点であれば到達時にC4を持っていなくても、誰でも設置することができます。

つまり、チームで1つのC4を運搬するために必要だった「運搬隊員を守る」「運搬隊員が倒された地点に拾いに行く」といった行為が省かれる分、よりシンプルにスピーディーな展開の攻防を楽しむことができるようになっています。

マップ構造としては、C4設置地点への移動経路が多数に存在しているために、重要拠点の占拠時に戦闘が頻繁に勃発します。多数にある移動経路の中でどこを活用するかが重要な勝利へのキーになります。
また、黒海湾岸都市に近い怪しげな発電所という、現場の雰囲気をより味わえるように、砂風、クレーンモーション、煙突の煙など生動感あるオブジェクトを配置しました。

さらに、各地域をより簡単に区別するために異なる色感のオブジェクトを配置して、導線及び空間把握の便宜性を生かした構造になっております。

設置ミッション「POWER PLANT」概要

■作戦名
「POWER PLANT」

■ミッション
設置ミッション

■勝利条件
EU軍:制限時間内に爆破目標地点のC4を起動するか、NRF軍を全滅させる。
NRF軍:制限時間内に設置されたC4の起動を阻止する、EU軍を全滅させる。

■「POWER PLANT」ストーリー
2008年11月
ブルガリア 黒海湾岸都市ブルガス付近発電所、ホワイトアウト作戦以後2カ月、EU軍がポーランドを開放するためにチェコ共和国まで進撃する間、EU情報局はすでに採掘された希土類鉱石の移動経路を積極的に追跡する。
ノルウェー領スピッツベルゲン島で採掘した多量の鉱石が陸路からNRF占領下のブルガリアに搬入されている事を確認した。EU情報局はその後、鉱石の行方を探索するために広範囲な情報収集に入る。
結局ブルガリア東側、黒海湾岸にある工業都市ブルガス(Bourgas)近郊の発電所をNRF軍が占領。1カ月前から急に施設を拡張しているという情報を入手する。守勢に押し込まれたNRF軍としては怪しい動きと判断したEU情報局はより具体的な情報を得るために調査をする。
そして、明らかになった事実はNRF軍がドイツのハノーファー市内に設置したものと同様な、高出力マイクロウエーブ発生システムを改善させ、該当システムが必要とする高出力の電力を受給できる施設に補給する準備をしていたのだ。
迅速な武力介入が必要だが、黒海湾岸東ヨーロッパまで勢力を拡張して欲しいトルコ政府を刺激することができないEU軍はスパイを投入し爆弾を利用したサボタージュを行うが失敗する、その後小規模の空輸部隊を投入し、発電所の制圧及び施設破壊を行う。

新武器「Beretta Nine」

破壊力は最大級、弾倉の拡張によって、更なる進化を遂げた。Beretta社が92FSをベースに、威力の増大、弾倉の拡張に成功し最高峰の機関拳銃を制作した。強力な連射による反動を銃の重量の増加で抑制する設計が特徴。

(C) NEOWIZ GAMES.All right reserved. (C) REDDUCK., All rights reserved. NVIDIA and The Way Its Meant To Be Played are registeredtrademarks of NVIDIA Corporation. All rights reserved. (C) 2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

最新記事

ななぱち