【クロスファイア】新武器「G36K」や新マップ「Metro」を実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

cf04オンラインFPS「クロスファイア(CROSS FIRE)」において、2009年3月12日にアップデートが実施され、新武器「G36K」やゴーストマッチ新マップ「Metro」が実装されています。また、取得GPが2倍になったりアイテムがもらえる「ハッピーアワー!」イベントが開催されています。


今回実装された新武器「G36K」は、ドイツのH&K社が製造したアサルトライフルで、機動性の向上または特殊任務での使用を目的として銃身を短くしたカービン型となります。
スコープを使った精密撃も可能で、命中率はかなり高いものがあります。
■G36K
パワー:71
命中率:94
連射:75
反動:71
重量:44
装弾数:30/120

なお、発砲した際に銃身から出る炎(マズルフラッシュ)を青色に変更するアイテム「発射炎:ブルー」が実装され、ちょっとおしゃれに楽しめるようになっていると思います。

また、ゴーストマッチにフランスの地下鉄の駅をモチーフにした「Metro」が実装されています。
人種差別禁止法が明示されているにも関わらず、差別と貧困に苦しむ人たちはフランス政府への不満が日々増大しています。これに乗じて政府転覆を狙うテロ組織が大規模な暴動が頻繁に起こりだします。それを鎮圧する警察の催涙弾がイスラム寺院にも届くようになり、彼らの怒りが更なる自爆テロを誘発するなど状況は悪化していくことになります。
そこにきて、イスラムの指導者達はブラックリストのゴースト部隊を使っての爆弾テロを計画し、これを察知したフランス政府は国際的傭兵会社グローバリスクを雇ってテロ防止に打って出ることになります。

また、FPSでよくある「鬼ごっこ」や「通路戦」など、様々なローカルルールで楽しむのも面白いものですが、一般サーバーにローカルルール専用のチャンネルが用意されることになっています。知らずに入って後から気づいたり、ルールが徹底できなくてもめたりすることもあったと思いますが、しっかり分けられることで安心して楽しめるようになりそうですね。
さらに、二等兵より上位になったキャラクターでも、K/Dが0.5を下回っている場合は新兵サーバーに入場することができるようになっています。
これも初めてFPSをプレイされる方など、プレイになれていない内は嬉しい仕様だと思います。

3月12日〜3月19日の定期メンテナンス前までと、3月19日〜3月25日の定期メンテナンス開始前までの期間中に、「ハッピーアワー!」イベントが開催されています。
イベント期間中、21時〜23時59分まで取得GPが2倍になるほか、同期間中にログインした人全員に「AWM」(3日間)をプレゼントします。
最大2回のチャンスとなりますので、この機会を是非プレイを楽しんでみてください!

Published by UtoPlanet Corp. (C)Smilegate Entertainment.All Rights Reserved.

最新記事