【CROSSOUT】新しいPvPモード「ドミネーション」や新マップを実装!

CROSSOUTMMOクラフト系カーアクションゲーム「CROSSOUT(クロスアウト)」で大型アップデートが実施され、新しいPvPモード「ドミネーション」や新マップ「名も無きタワー」、プレイヤー同士が協力する挑戦的なPvEレイド「スチールクレードル」が実装されました。また、多数の機能改善も実施!

大型アップデートを実施!

合同会社DMM GAMESは、Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同で開発したMMOクラフト系カーアクションゲーム『CROSSOUT』にて、新しいPvPゲームモードや、プレイヤー同士が協力する挑戦的なPvEレイド、新しいマップの実装や、ゲームの多数の機能改善を含む、大型のアップデート0.9.90を行いました。

新しいPvPゲームモードの「ドミネーション」では、マップ上にある3つの基地を占領するためのチーム戦が行われます。勝利を確実なものにするためには、両チームとも自分たちの戦力を巧みに分配し、最低でも2つの基地を確保し、それを守りきらなければなりません。新しいゲームモードは、レベル10に到達したすべてのプレイヤーが、通常のランダムバトルにて参加することができます。そして、荒野の謎の信仰対象となってしまった、古い原子力発電所の冷却タワーを中心とした新しいマップ「名も無きタワー」も使用可能になります。

この新しいマップのプレビュー動画はこちらからご覧いただけます。

協力して戦うPvEレイドである「スチールクレードル」では、強力な武器や装甲を備えた、巨大な鉄の野獣である恐ろしいリヴァイアサンを製造している、荒野にある大きな工場に4名のプレイヤーチームで攻撃を仕掛けることとなります。プレイヤーは、リヴァイアサンの製造が完了する前に複数の工場を破壊する挑戦に立ち向かうこととなり、成功すれば、最後のボスを弱らせることができますが、失敗すれば、危険な戦いが待ち受けることとなります。

その他、バランス調整や、インターフェースやその他の改善など、様々な機能改善が行われています。
詳しい情報は、こちらの『CROSSOUT』公式サイトでご覧ください。

Published by (c) DMM GAMES.
(c) 2017 Gaijin Entertainment. (c) 2017 Targem Games. All rights reserved.

最新記事

ななぱち