【DMM GAMES】「東京ゲームショウ2018」に出展するタイトルを新たに発表!

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

No image「DMMGAMES」において、9月20日よりから開催される「東京ゲームショウ2018」に出展するタイトルが新たに発表されました。「甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡」のブース&ステージ出展が決定!また、「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』などのステージ出展も決定!

「TGS2018」情報第2弾!出展タイトル追加!

合同会社DMM GAMESは、9月20日(木)から開催する「東京ゲームショウ2018」にて『甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡』をDMM GAMESブースに出展することをお知らせするとともに、ステージ出展予定の一部タイトルを発表いたします。

『甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡』のブース&ステージ出展が決定!

TGS出展タイトルの第二弾公開として、『甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡』のブース&ステージ出展、『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』『スターリィパレット』『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』『バドミントンガールズ』のステージ出展を発表いたします。
ステージの詳細情報は後日改めてお知らせいたします。

参加タイトルやキャンペーン、ノベルティ情報などの最新情報はTGS公式サイトの他にDMM GAMES公式Twitterでもお知らせいたします。
その他、出展タイトルの情報や新作タイトル、キャンペーン情報は近日中に発表いたしますので、続報をお待ちください!

■DMM GAMESブース出展タイトル
『甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡』
「甲鉄城のカバネリ -乱- 始まる軌跡」はTVアニメ「甲鉄城のカバネリ」の正統後継作として2018年秋にリリースを予定している、スマートフォン・PC向けのゲームアプリとなっております。アニメ本編の三カ月後、冬の中ノ国(なかのくに)を舞台に、3人の少年少女たちが甲鉄城に助けられたところから物語が始まります。WITSTUDIO、荒木哲郎氏、美樹本晴彦氏、澤野弘之氏をはじめとして、笠岡淳平氏、江原康之氏、丸藤広貴氏など、原作アニメを支えたスタッフが描く新章をお楽しみに!

■DMM GAMESステージ出展タイトル
『なむあみだ仏!-蓮台 UTENA-』
『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』は、人々の平和を脅かす「煩悩」を浄化するため現代に降り立った仏様の戦いを描く、新たな本格バトルRPGです。「不動明王」「釈迦如来」など、仏教に詳しくない方でも一度は耳にした事のある仏様が登場します。プレイヤーは、仏様が現代での拠点とする「梵納寺(ぼんのうじ)」の「堂守(どうもり)」となり、日々のお勤めや戦いで受けた穢れを落とす手伝いを行います。
「煩悩」との戦いを描いたメインストーリーに加え、総勢40尊(そん)以上のキャラクター自身のストーリーも登場。2019年にアニメ化も決定している「なむあみうてな」を、どうぞご期待ください!

『スターリィパレット』
DMM.com OVERRIDEが贈るアイドルプロジェクト『スターリィパレット』。マネージャーとなって9人のアイドル達と泣いて、笑って、青春しよう!アイドル部所属の男子学生達と一緒に様々な困難に立ち向かい成長していく物語が楽しめる新作スマホ/PCブラウザ対応・青春系リズムゲームです!

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』
南の島で女の子たちと甘いひとときを過ごすバカンスゲーム「DEAD OR ALIVE Xtreme」最新作がDMM GAMESに登場!女の子をお気に入りのコーデに着せ替えて、ヴィーナスフェスを勝ち上がろう!グラビア撮影やプレゼントなど、おもいでをいっぱい作れば女の子と急接近できるかも♪
2年連続のステージ出展となります。

『バドミントンガールズ』
DMM GAMES初のオリジナルIPとして始動した大型のメディアミックスプロジェクト。近年、日本人選手の活躍が目覚ましいバドミントンをテーマに、担当する声優がバドミントン部を結成。実際にバドミントンの練習や試合を行いながら、4コマ漫画の連載や音楽活動を展開し、若い世代に向けてバドミントンの普及を目指します。

■開催場所
会  場  :幕張メッセ 国際展示場 ホール8 DMM GAMESブース
ビジネスデイ:9月20日(木)~9月21日(金) 10:00 – 17:00
一般公開  :9月22日(土)~9月23日(日) 10:00 – 17:00
※ビジネスデイは、ゲームビジネスに関わる方および、プレス関係者のみご入場いただけます。

Copyright (c) since 1998 DMM All Rights Reserved.

最新記事