第2回全国高校eスポーツ選手権にてロケットリーグ部門のエントリーを開始

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

No image全国の高校生を対象に「第2回全国高校eスポーツ選手権」において、ロケットリーグ部門のエントリー受付が開始されました。優勝チームのメンバー全員に「ガレリアゲームマスター(ノートPC)」をプレゼント!8月にオンライン予選が実施され、9月下旬にオフライン決勝が実施されます。

優勝賞品は「ガレリアゲームマスター」

株式会社毎日新聞社と株式会社サードウェーブは、全国の高校生を対象に『第2回全国高校eスポーツ選手権』を開催します。

現存する日本最古の新聞社として、147年の歴史の中で数々のスポーツ、芸術、文化の普及・発展を支えてきた毎日新聞社と、PCショップ・ドスパラを展開し、いち早くゲーミングPCブランド「ガレリア」を立ち上げ日本のPCゲーマーを支えてきたサードウェーブが、全世界で巻き起こっている”eスポーツ“のムーブメントを日本にも広く浸透し、新時代を象徴する「新しい文化」として育み発展させていくために、スタートした本大会。
昨年度、初めて開催した第1回大会には153チームが出場し、eスポーツへの情熱や仲間との絆を見せてくれました。
『第2回全国高校eスポーツ選手権』では前回に引き続き、ロケットリーグ部門とリーグ・オブ・レジェンド部門を実施します。今回は、部門毎に時期を分けての開催となります。

・ロケットリーグ部門:オンライン予選 8月17・18・24・25日開催
・リーグ・オブ・レジェンド部門:オンライン予選 11月頃開催予定

本日よりロケットリーグ部門のエントリーを開始します。大会公式サイトより詳細をご確認の上、皆様の挑戦をお待ちしています。

また、第1回大会に引き続き、サードウェーブは「eスポーツ部 発足支援プログラム」を実施します。
ゲーミングPC「ガレリア ゲームマスター」5台を、3年間継続レンタルしていただくことを条件に、初年度と2年目の2年間、無償貸し出ししいたします。学校での部活動での機器導入を容易にすることで、eスポーツを楽しむ高校生の裾野拡大を後押しします。
このプログラムをきっかけに、同好会や部活動を作って活動する高校生が増え、日本の新しい文化として定着・発展していくことに期待しています。

■大会概要
開催目的 : eスポーツを楽しむ高校生を応援し、新しい文化として発展させていくこと
大会名称 : 第2回全国高校 eスポーツ選手権
主   催: 毎日新聞社、株式会社サードウェーブ
タイトル : 『ロケットリーグ』(PC)
      『リーグ・オブ・レジェンド』(PC)※オンライン予選は11月頃を予定
参加費用:無料
参加資格:・日本在住の高校生
     ・対象年齢は満16歳~満19歳(該当誕生日2000年4月2日~2004年4月1日)
     ・予選大会と決勝大会の全日程に参加できること
     ・同じ高校からチームを組んで参加できること
     ・チームキャプテンとスターティングメンバーの内1名は、日本語で円滑にコミュニケーションが取れること

優勝賞品:優勝チームのメンバー全員に「ガレリアゲームマスター」ノートPC(マウス付き)

■ロケットリーグ部門概要
エントリー受付:2019年 4月22日~6月27日
オンライン予選:2019年8月17日・18日・24日・25日(上位4チームが決勝大会に進出)
        ※試合はインターネット上のみで開催
オフライン決勝:2019年 9月下旬予定
        ※会場は都内近郊を予定
        ※出場チームは前日から会場近くのホテルに宿泊いただきます。
        ※遠方のチームは大会当日も宿泊の手配をさせていただきます。
エントリー人数:1チーム 3名~4名
対戦人数:3人 vs 3人
競技形式:シングルエリミネーション
オンライン予選はBo3形式(2ゲーム先取)
オフライン決勝はBo5形式(3ゲーム先取)

Copyright (C) Dospara Co., Ltd. All rights reserved.

最新記事

ななぱち