【FRONTIER】「GeForce GTX 1660 SUPER」を搭載したデスクトップPC6機種を発売

No imageパソコン買うならBTOの「FRONTIER」で、NVIDIAの最新グラフィックスカード「GeForce GTX 1660 SUPER」を搭載したデスクトップパソコンを発売!筐体やCPU、ストレージなどのスペックが異なるモデルが6機種です。電源ユニットは日本製コンデンサを採用!

「GeForce GTX 1660 SUPER」搭載デスクトップPC

BTOパソコンの販売を行うインバースネット株式会社は、2019年10月29日(火)22時より、GeForce GTX 1660 SUPERを搭載したデスクトップPC6機種の販売を開始しています。

■製品の概要
このたび販売を開始する製品は、NVIDIAの最新グラフィックスカード「GeForce GTX 1660 SUPER」を搭載したデスクトップパソコンです。筐体やCPU、ストレージなどのスペックが異なるモデルを6機種ご用意しました。ぜひお好みのモデルをお選びください。

この製品は、FRONTIERダイレクトストアにて、2019年10月29日(火)22時より販売を開始しています。

■製品の特長
<NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER搭載>
GeForce GTX 1660 SUPERはMSI製の「GeForce GTX 1660 SUPER 6GB AERO ITX OC」を採用しました。NVIDIA Turingアーキテクチャと超高速GDDR6メモリを搭載し、初代GTX 1660よりも最大20%アップ、前世代のGTX 1060 6GBと比べると最大1.5倍アップし、よりパフォーマンスが出るように設計されています。

<FRONTIER GBシリーズ>
Phanteks製のフルタワーケースで、前面に大型20cmファンを1つ、背面に12cmファンを1つ、天面に12cmファンを3つ標準で装備し、徹底的にエアフローにこだわっています。

<FRONTIER GHシリーズ>
前面と底面の吸気口から背面と上面の排気口まで極力凹凸を排除しスムーズなエアフローを実現しました。また、対応機器のLEDを同期させる「ASUS Aura Sync」に対応したPCケース「Phanteks Eclipse P350X」を採用しており、前面パネルに縦に2本、左側面の横方向のラインと強化ガラスサイドパネル越しに見える背面ファンと筐体内部が鮮やかに光ります。

<FRONTIER GAシリーズ>
GAシリーズは前面のメッシュ構造と前後12cmファンで通気性に優れています。拡張性にも優れ、5インチ外部ベイx3、3.5インチ外部ベイx2、3.5インチ内部ベイx4、2.5インチ内部ベイx1があり、さらに大型のグラフィックスカードの搭載が可能です。(3つの構成からお選びいただけます。)

<FRONTIER MXシリーズ>
程良い拡張性のマイクロタワーで、筐体の前面には、マイク入力、ヘッドホン出力、USB2.0ポートを搭載し、背面にはデータ転送の速いUSB3.0ポートを装備しています。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。

(C)2016 INVERSENET INC. All Rights Reserved

最新記事

ななぱち