【ガンダムジオラマフロント】今夏のアップデートで追加する4機体を公開!

ガンダムジオラマフロントジオラマシミュレーションゲーム「ガンダムジオラマフロント」で、今夏のアップデートで追加する「GP02A」や「アシュタロン」など4機体と、あなたのジオラマを彩る「バックグラウンド機能」の情報が公開されました。夏に向けて複数週にわたる大型アップデートが予定されていますのでご期待ください!

大型アップデート情報第二弾!

PC シミュレーションゲーム『ガンダムジオラマフロント』にて今初夏に実装を予定しております大型アップデート情報の第二弾として追加機体の続報と新機能「バックグラウンド機能」を公開いたします。

追加登場MS/MA紹介

■RX-78GP02A ガンダム試作2号機
タイプ:エース/Warrior
武装:ビームサーベル
Gバースト:アトミックバズーカ
パイロット:アナベル・ガトー(CV.大塚 明夫)
登場作品:機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

地球連邦軍とアナハイム・エレクトロニクス社によるガンダム開発計画の2号機。核兵器搭載型で各部に耐熱・対衝撃処置が施され、専用のシールドに冷却装置を内蔵する。トリントン基地にてデラーズ・フリートの奇襲により奪取された。コードネームは「サイサリス」、花言葉は「偽り」である。

■NRX-0015 ガンダムアシュタロン
タイプ:エース/Guardian
武装:アトミックシザース
Gバースト:僕らが求めた戦争
パイロット:オルバ・フロスト(CV.佐々木 望)
登場作品:機動新世紀ガンダムX

政府再建委員会が開発した可変モビルスーツ。大型の攻撃用マニュピレーター「アトミックシザーズ」を装備し、先端の鋭い爪で捕らえた相手を握りつぶす程のパワーを誇る。さらに、内蔵された「シザーズビーム砲」でアームと連動した不規則な攻撃を可能にしている。

■SVMS-01E グラハム専用ユニオンフラッグカスタム
タイプ:エース/Booster
武装:プラズマソード
Gバースト:オーバーフラッグス隊長
パイロット:グラハム・エーカー(CV.中村 悠一)
登場作品:機動戦士ガンダム00

ユニオンフラッグの開発者であるレイフ・エイフマン教授が対ガンダム調査隊のグラハム・エーカー中尉専用に開発したユニオンフラッグの強化改良機。高出力のフライトユニットを搭載し、最高水準の技術によって軽装甲かつ速度制限を解除した高速化を可能にしている。

■MAX-03 アッザム
タイプ:MA/Flier
武装:アッザムリーダー
パイロット:マ・クベ(CV. 田中 正彦)
登場作品:機動戦士ガンダム

ジオン軍が開発した試作型の移動重機関砲座で、後のモビルアーマーの原型となった機体。放熱磁場と2連装メガ粒子砲を搭載し、試作型のミノフスキークラフトによって短時間浮遊できる。対モビルスーツ戦に新境地を拓いた。

あなたのジオラマを彩る「バックグラウンド機能」が登場!

バックグラウンド機能では、ジオラマベースの背景などを変更することが可能となります。背景を変えることで、よりあなた好みのジオラマベースを演出できること間違いなし!

(C)創通・サンライズ

最新記事

ななぱち