【ガンダムジオラマフロント】ボス特別任務「舞い降りる剣」を再発令!

ガンダムジオラマフロントジオラマシミュレーションゲーム「ガンダムジオラマフロント」で、機動戦士ガンダムSEEDがテーマのボス特別任務「舞い降りる剣」が再発令されました。回を追うごとに強くなるボスに挑戦して、ユニット「フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)」や専用アビリティを獲得しましょう!


以下公式サイトより

特別任務「舞い降りる剣」再発令!

『機動戦士ガンダムSEED』をテーマにした討伐戦ルール特別任務「舞い降りる剣」が再発令!
本特別任務にて入手できるエース『フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)』は、GRADE11解放対象ユニットです!

■開催期間
11月19日12:00 ~ 11月26日メンテナンスまで

■報酬紹介
特別任務「舞い降りる剣」のステージは15エリアで構成されており、各エリアをクリアすると報酬としてコンテナを1個獲得できます。

※特別任務「舞い降りる剣」の各エリアをクリアした際に獲得できるコンテナからは11月12日までに実装済みのリプレイド作戦の『作戦指令書』がランダムで出現します。

また、全てのエリアに初回クリア報酬があり、初回クリア時に支給品へ報酬が届きます。

さらに、特別任務の各エリアで勝利した際に「戦闘データ」が獲得でき、開催期間中に獲得した戦闘データ数によって様々な報酬を獲得することができます。

・ユニット
エース:フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)

・ユニット専用Gアビリティ
フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)「[変形]SEED」

・ユニット専用アビリティ
フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)「想いと力と」

『フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)』は「撃墜スコアランキング – 11.26 START! -」対象の特別任務で特効を持ちます!
11月26日から開催される特別任務に備えて『フリーダムガンダム(ビームサーベル装備)』を強化しましょう!

■特効ユニットについて
特別任務に対して特効を持つユニットはゲーム内の「特効ユニット一覧」から確認できます。
効果を持つユニットを開発・強化して戦闘を有利に進めましょう。

特別任務「舞い降りる剣」では、『ガンダムF90 ヴェスバータイプ』『ガンダムサンドロック(EW版/アーマディロ装備)』『シェンロンガンダム(EW版/獠牙装備)』『ストライクルージュI.W.S.P.』『ケンプファー(ミハイル・カミンスキー機)』に特効が付与されます。

その中でも、『ストライクルージュI.W.S.P.』『ケンプファー(ミハイル・カミンスキー機)』はより高い特効を持ちます。

上記の特効を持つユニットに関しては「プレミアムディスクガシャ」から入手できます。
詳細はゲーム内「ガシャステーション」をご覧ください。

新機体登場!「戦星祭」配信!

強力なユニットを獲得できるチャンス!
2019年11月19日12:00より「戦星祭」を配信中!

今回の目玉は、初登場のエース『Wガンダムゼロ(EW版/メッサーツバーク装備)』となります。

■販売期間
2019年11月19日12:00 ~ 11月24日23:59まで

※初登場の『Wガンダムゼロ(EW版/メッサーツバーク装備)』は、2019年12月24日メンテナンスまでの期間中回復時間が100%OFFとなります。

(C)創通・サンライズ

最新記事

ななぱち