【グラナドエスパダ】女海賊「ベッキー(CV:石田嘉代)」や最上位ソロミッション実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

グラナド・エスパダMMORPG「グラナド・エスパダ(Granado Espada)」でアップデートが実施され、新キャラクターとなる女海賊「ベッキー(CV:石田嘉代)」と、最上位ソロミッション「テトラ遺跡極秘調査」が実装されました。また、「ベッキー」の実装を記念した編入支援イベント「氷結の海賊」が開催されています。

氷のようにクールな女海賊「ベッキー」登場

グラナド・エスパダは、本日11月24日(木)に、新キャラクター「ベッキー」の実装及び新キャラクターベッキー編入支援イベント「氷結の海賊」の開催、最上位ソロミッション「テトラ遺跡極秘調査」の正式実装をお知らせいたします。

クールだけどアツイ女海賊「ベッキー」登場

新キャラクター「ベッキー」は、氷結腕輪を使用し戦う魔法剣士です。ベッキーの最大の特徴は、GE初となる同スキル連続使用“スキルストック”を駆使して戦闘を展開できる点となります。
また、固有スキル「アイスブロッキング」を使用する事で瞬時に防御等級が上昇するのでタイミングを合わせることで、敵の攻撃スキルを防ぐこともできます。

キャラクター名:ベッキー
性別:女性
CV:石田嘉代
使用可能スタンス名:フリーズオーバー(ベッキー専用スタンス)
固有スキル:アイスブロッキング(ベッキー専用スキル)

■キャラクターストーリー
幼少期、大きな火災事故に合い両親を失い、肩から腕にかけて大きな火傷負った少女ベッキー。
現実を受け入れられず当てもなくさまよっていたところ、彼女はとある老人に引き取られ、閉鎖的な空間で訓練に明け暮れる日々を強要される―火傷の影響からか腕から手にかけて思うように動かず、足技に特化した戦闘のスペシャリストへと成長した彼女は、窮屈な日々に耐えかね、14歳になったある日自由を求め施設を抜け出した。
現実は甘くない…追っ手に追い詰められ、死を覚悟した次の瞬間、追っ手は全員地に伏せていた。ベルナルドと名乗った海賊船の船長に命を救われたベッキーは、自由を求め海賊の道を進む事を決意、そこでベインと名乗る一人の少年と出会う。
”おい、おまえ!きれいだな、俺の嫁になるか?…ん、それ火傷か?”そう言い終わるか否かのベインに対し、容赦のない蹴りを繰り出し彼女はこう言い放つ。

「この火傷は、私が生きている証だ」

■「ベッキー」役石田嘉代さんのコメント
<今回演じられたキャラクター「ベッキー」の印象をお願いします>
「なんてイイ女・・!」ですね。笑壮絶な過去を持ちながら、その悲壮感は人前では一切出さず、力強さと気品に満ちた女海賊。そして、ちょっぴり可愛らしい乙女心まで併せ持っていて。演じていても気持ちのいい女性でした。

<ベッキーは普段は冷静に装っているものの、一度キレると中々おさまらない豪快な女海賊ですが、石田さんにもベッキーのようにON/OFFのギャップが激しい一面はありますか?>
ん?。なんでしょうね?。あ、好きなものや興味あるものにはとことん熱中しますね。そうなったら猪突猛進タイプです。満足するまでやり切るとカラカラになるのでスイッチがオフ。スリープモード状態で布団から出ません。笑

<グラナド・エスパダをプレイしているユーザーの皆さんへ一言コメントをお願いいたします>
新たに女海賊ベッキーが加わりました。勇ましく、攻撃もクールな氷技、その上美人でスタイル抜群!!これは育成にも力が入ります。笑是非、旅のお供に加え、愛でてやってください。豪快な性格ですが可愛い一面もありますので・・!

編入支援イベント「氷結の海賊」開催

新キャラクター「ベッキー」の実装を記念して、本日より編入支援イベント「氷結の海賊」を開催いたします。
「リボルドウェ」にいるイベントNPC「ベッキー」へ話しかけることでイベント初回挑戦時には、シナリオクエストが進行されます。
シナリオクエストを進行していく中で、新キャラクター「ベッキー」を操作できる場面があり、GE初の“スキルストック”を体感することができます。
イベントミッション入場後、NPCに話しかける事で全3種の難易度から自分たちにあった難易度を選択し、ミッションに挑戦することができます。
全ての難易度で新キャラクター「ベッキー」が編入できるキャラクターカードが一定確率で獲得可能となります。

■開催期間
2016年11月24日(木)メンテナンス終了~
2016年11月30日(水)メンテナンス開始まで

新型ソロミッション「テトラ遺跡極秘調査」がパワーアップして正式実装

先日実装された、1日1回ソロプレイで挑戦可能な新ミッション「テトラ遺跡極秘調査」が本日パワーアップし、正式実装されました。

本ミッションは、グラナド・エスパダ施策の一環として試験実装が行われていた、「魔物結集テトラヒル掃討戦N型β」を踏襲するソロプレイ専用ミッションとなります。

1日1回、オーシュバウンティハンターギルド内にいる専用NPC「テトラ遺跡極秘調査の入場兵」より入場可能となり、初回チャレンジ時には“何故テトラ遺跡に魔物が集結したのか…”その原因を垣間見ることができます。

新ミッション「テトラ遺跡極秘調査」はミッションが進行する毎に制限時間延長するチャレンジタイプのミッションとなり、「魔物結集テトラヒル掃討戦N型β」と同じく、複数の敵が一度に大量に襲い掛かってくる為、範囲攻撃を駆使し、効率よく敵を討伐できるかがミッション攻略のカギとなります。

ラッキーボスギミックや、ランダムレアモンスターの登場、ドロップアイテムの変化や、ソウルクリスタル使用不能等、様々な要素が盛り込まれたミッション内容となり、ミッションを攻略した段階によって報酬内容が変化し、最上位武具の製造素材等がミッション攻略報酬として、獲得可能となります。

この他にも、キャラクター「ローズ」編入クエストや、新規アイテムの実装等、様々な内容がアップデートされました。

(C) 2003-2008 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

最新記事