【グラナドエスパダ】大型アップデート「クラウドボネの養女」実装

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ge04MMORPG「グラナドエスパダ(Granado Espada)」において、2008年6月17日に大型アップデート「クラウドボネの養女」が実装されます。日本のプレイヤーの要望から誕生した「クレア」などの新キャラクターやレイドミッションなどが追加されるほか、新通貨や低レベルのキャラクターでも集団戦を楽しめる共同ミッションなどが実装されます。

大型アップデートGranado Espada ver.2.7「クラウドボネの養女」

【新キャラクター追加】
■クレア・・・武器加工の技術に長け、開拓者の武器強化を請け負う。
■カリュケ・・・弓の技術に長けた、仕事を完璧にこなす傭兵。

【レイドミッション「ヨルムンガンドの巣」追加】
新たに追加されるレイドミッション「ヨルムンガンドの巣」では、そこに挑むプレイヤーグループの数だけダンジョンが設置され、ボスモンスターが出現します。

【新通貨「Feso」追加」】
「サンストーン」「ムーンストーン」を、各街にいるFeso商人に売却することで、新通貨「Feso」が入手できます。「Feso」はマーケットなどでの取引時に使用可能です。

【低レベルキャラクター向けの追加事項】
■共同ミッション・・・レベルが高くないキャラクターでもプレイ可能な3 ヶ所のダンジョンを用意しました。
■スーパーファイト・・・普段とは異なったフィールドとルールが適用された特別な空間「スーパーファイト」へ、低レベルキャラクターでも入場できるよう条件設定を追加、細分化しました。

【その他追加事項】
■ソケット機能・・・装備品の性能を高める方法で、強化、エンチャント以上のパワーアップが期待できます。
■シンデレラ装備・・・最高峰の防御力を誇る「ル ブラン オブ シンデレラ」が登場。特定のクエストアイテムを集めることで入手できますが、着用から12 時間で自動消滅してしまうので注意が必要です。
■「ラティエラ エル アモ」派閥戦争・・・専用のフィールド「ラティエラ エル アモ」に存在する5つのコロニーを、王党派閥と共和派閥で奪い合う戦いです。
■「コロニー戦」協定変更・・・コロニー戦における防衛側の加護とワープポイントの利用権を廃止。

盛りだくさんの内容になっていて、高レベルプレイヤーから低レベルプレイヤーまでh羽広く楽しめるようになっていますね。

「グラナド・エスパダ」では、7月21日に2周年を迎えるにあたり、「祝砲10 連発キャンペーン」も開催中です。現在は3つのキャンペーン情報が公開されており、6月17日から7月29日の期間中に新キャラクターの「クレア」か「カリュケ」をベテランまで育ててエントリーすると専用のコスチュームがプレゼントされたり、しばらくログインしていない方を対象にしたキャンペーンや、新規で始められた方を対象にしたキャンペーンが開催されています。今後も随時キャンペーンが開催されていく予定になっています。

(C) 2003-2008 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

最新記事