【グランブルーファンタジー】仲間と共に敵を倒すイベント「ドレッドバラージュ」開催

グランブルーファンタジー王道RPG「グランブルーファンタジー」で、イベント「ドレッドバラージュ」が開催されています。騎空団の仲間たちと力を合わせ、次々に現れる敵を倒していくイベントです。勲章やキャラクターのEXリミットボーナス解放アイテム、SSレア武器「天星器」など様々な報酬を獲得することができます。


以下公式サイトより

新イベント「ドレッドバラージュ」開催

10/14(水)19:00より、新たなイベント『ドレッドバラージュ』を開催いたします!

『ドレッドバラージュ』は、騎空団の仲間たちと力を合わせ、次々に現れる敵を倒していくイベントです。
敵は一定数倒すことでより強い敵が出現する仕組みになっており、10/16(金)にはより高い難易度のバトルにも挑戦することができるようになります。

■開催期間
2020/10/14(水)19:00 ~ 2020/10/22(木)18:59

■敵の属性について
今回は、ボスとして火属性の魔物たちが登場します!
水属性の編成を強化してイベント開催をお待ちください。

■「強敵」について
敵を倒し続けていくことで、「強敵」が出現します。
「強敵」とのバトルには、イベント期間中1日2回まで挑戦することが可能です。
※クエスト挑戦時に挑戦回数を消費します
※「これからのグランブルーファンタジー10月号」では「クリアするまで挑戦可能」とお伝えしておりましたが、発見者が意図してバトルの撤退を繰り返すと、参戦者が無制限に「強敵」とのバトルに挑戦することが可能となっていたため、仕様を変更させていただきます

「強敵」とのバトルには騎空団員のみが参戦でき、クリアすると大量の貢献度が手に入ります。
また、発見者報酬では宝晶石が手に入ります。

■「特別救援」について
バトル中、発見者が「攻撃行動」や「救援依頼」をすると、「特別救援」が発生することがあります。
※「特別救援」は、発見者のみ発生させることができます

「特別救援」が発生すると、強力な仲間が駆けつけ、敵を一撃で倒してくれます。
「仲間」は、同じ騎空団のメンバーが設定している「推しキャラ」から、ランダムで登場します。
※「推しキャラ」を設定しているメンバーが少ない場合は、リミテッドバージョンのラカム、イオ、カタリナ、オイゲンのいずれかが登場します

もちろん、その仲間が与えたダメージ分の「貢献度」「経験値」も獲得することが可能です。
※「特別救援」で手に入れた貢献度は、貢献度の順位には影響されません

「戦力に自信がない」という方も、「特別救援」で敵を倒すことができるので、積極的にバトルに挑戦してみてください!

■イベント報酬について
イベントバトルで入手した「討伐章」や所属する騎空団で獲得した「騎空団貢献度」によって、勲章やキャラクターのEXリミットボーナス解放アイテム、SSレア武器「天星器」と交換できる「討伐手形」など、様々な報酬を獲得することができます。
※騎空団貢献度150,000,000以上の報酬を獲得するには、報酬の獲得条件に設定された個人貢献度を獲得する必要があります
※騎空団に所属していない場合は、個人貢献度を獲得することで、報酬が獲得できます

■「討伐手形」について
「貢献度」や「討伐章」を獲得することで、新トレジャー「討伐手形」が手に入ります。
「討伐手形」は「天星器」や「属性エレメント」と交換可能です。
古戦場の戦貨ガチャと異なり、必要な数を選んで交換することができます。
なお、交換できる天星器やエレメントには数に限りがありますが、イベント開催毎に在庫のリセットを予定しております。

■勲章について
勲章は以下の方法で、合わせて240個入手することが可能です。

・クエストを解放する
1つのクエストにつき10個手に入り、今回の開催では最大40個入手できます

・貢献度を獲得する
最大200個入手できます

■勲章報酬交換に新たなラインナップが追加
勲章報酬交換に「終末の神器」と「アストラルウェポン」の4、5段階目の上限解放ができるアイテムをそれぞれ追加します。
武器自体は入手したけど「ダーク・ラプチャー」や「バース・オブ・ニューキング」のクリアが難しくて4段階目、5段階目の上限解放ができないという方は、ぜひこのアイテムを使って戦力強化を図ってみていただければと思います。
その他にも、召喚石「バハム―ト」を始めとする「プロヴィデンスシリーズ」の4段階目および5段階目の上限解放ができるアイテムが追加されます。
※召喚石「ベリアル」は2020年10月現在、4段階目の上限解放でのみ、このアイテムを使用できます
※勲章報酬交換で手に入る「セフィラ玉髄」や「金剛晶」などのアイテムについては「ドレッドバラージュ」の開催に伴っての在庫リセットは行いません

Copyright (c) since 1998 DMM All Rights Reserved.

最新記事

ななぱち