【グランブルーファンタジー】外伝コミック化!「電撃G’sコミック 12月号」より連載開始

グランブルーファンタジー王道RPG「グランブルーファンタジー」を題材にしたコミック「グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル」が、「電撃G’sコミック 12月号」より連載をスタート!エルステ帝国の軍人「ポンメルン・ベットナー」の知られざる過去を描いたフェイトストーリーとなります。

『グランブルーファンタジー』が外伝コミック化!

大人気ゲーム『グランブルーファンタジー』を題材としたコミック『グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル』の連載を、10月30日(月)発売のコミック誌「電撃G’sコミック 2017年12月号」より開始いたします。

■『グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル』概要
・タイトル
グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル

・原作
Cygames

・作画
壱月たか

・脚本・構成
綾峰欄人

・掲載媒体
電撃G’sコミック 2017年12月号

・発売日
2017年10月30日(月)
※以降、毎月連載予定

・あらすじ
かつて全空を脅かした大戦”覇空戦争”以前より続いた王政国家、エルステ王国。
今は無きその王国の座礁船が目撃されたという情報を受け、エルステ帝国の軍人ポンメルン・ベットナーは座礁船解体の任務に就く。嵐が荒れ狂う空域で、誤って艇から落ちたポンメルンが見たものは―。
帝国の軍人ポンメルンの知られざる過去を描いた”フェイトストーリー”開幕。

Copyright (c) since 1998 DMM All Rights Reserved.

最新記事

ななぱち