【英雄クロニクル】第十一期始動!新機能や新スキルなど大型アップデート実施

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

シミュレーションRPG「英雄クロニクル」01シミュレーションRPG「英雄クロニクル」において、2014年2月27日に大型アップデートが実施され、ふきだし形状変更機能や新スキル、キャラクターの個性をより豊かに表現できる機能が追加されました。さらに、ゲーム性をより豊かにする機能も追加されています。ほかにも、様々なアップデートが第十一期中に実装予定です。

第十一期始動!大型アップデート実施!

2014年2月27日(木)メンテナンス終了後より、創造WebブラウザシミュレーションRPG『英雄クロニクル』にて、大型アップデートを実施したことをお知らせいたします。

本アップデートにより、「ふきだし形状変更機能」や新スキルの追加など、キャラクターの個性をより豊かに表現できる機能が追加されました。また、「主要素還元システム」や特殊能力・スキルの調整といったゲーム性をより豊かにする機能も追加実装しております。

「英雄クロニクル」をより楽しくする多彩なアップデート内容

■戦闘中セリフのふきだし形状変更機能を追加
戦闘中セリフのふきだし形状を9種類から選択する事ができます。キャラクターに応じたふきだしを選択することで、キャラクターそれぞれの個性を演出できるようになりました。

■主要素還元システムを追加
選択したアイテムの主要素Lv分だけ、Lv1の要素付きのアイテムを生成する事ができるシステムです。アイテムは、武器/補助/防具など同じ分類のアイテムの中からランダムに生成されます。
なお、アイテムの内の1つは還元時に選択したベースアイテムが生成されます。

■新特殊能力を追加
新規特殊能力および新規スキルを追加いたします。能力・スキル選択の幅が広がることで、よりキャラクターの個性に合わせた能力・スキルを設定できるようになります。

<主な追加内容>
新規特殊能力:「複製」「スキル封印」「迷子」
新規スキル :「不動」

■特殊能力、スキルの調整
特殊能力およびスキルを調整いたします。それぞれの効果や範囲が改善され、より戦闘に効果的な能力・スキルとなります。

<主な調整内容>
特殊能力「範囲威力減少」の適用範囲を拡張。
スキル「強打」の強制移動の範囲を拡張。
スキル「盾術」に特定条件ごとに防御力が適用される効果を追加。

(C)SUCCESS 2011 ALL RIGHTS RESERVED.

最新記事