【機動戦士ガンダムオンライン】新機体「ディジェ」や「ドワッジ改」などが登場!

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

機動戦士ガンダムオンライン多人数対戦アクション「機動戦士ガンダムオンライン」で、「Z PROJECT」にて先行公開していた「ディジェ」やドム最終生産タイプを改修した「ドワッジ改」、「ストライカー・カスタム」や「シュツルム・ガルス」がなどの新機体が出現する「DXガシャコン VOL.32」の配信が開始されました。

「DXガシャコンVOL.32」の配信開始!

オンラインゲーム『機動戦士ガンダムオンライン』にてアップデート情報を公開いたしました。

新機体登場!DXガシャコンVOL.32

2016年3月23日(水)定期メンテナンス後より「DXガシャコンVOL.32」の配信を開始いたしました。

「Z PROJECT」にて先行公開していた「ディジェ」やドム最終生産タイプを改修した「ドワッジ改」をはじめ、「ストライカー・カスタム」や「シュツルム・ガルス」が登場いたします。

■地球連邦軍
・ディジェ[強襲/地上]
リック・ディアスをベースに開発されたMS。旧ジオン系の技術者が開発に参加したとされ、背部に2つある扇形の放熱フィンが特徴的な機体となっている。高威力のバズーカや持ち替え動作のないビームナギナタを所持しており、近距離での戦闘や素早い連続攻撃を得意とする。

・ストライカー・カスタム[強襲/地・宇]
ジム・ストライカーの流れを汲むMSで、格闘装備での戦闘を主軸とする。ジオン系技術を組み込んだ斬新な武器が用意されている。固有バトルアシストモジュール「妖刀システム」が搭載されている。発動時間に制限があるが、任意のタイミングで発動/解除できるシステムとなっており、発動中は格闘の攻撃力やブーストチャージが増加するほか、空中での再上昇や急速下降などトリッキーな動きが可能。
新たな機体特性「コアブレイカー」が登場。
(機体開発時にいくつかの機体特性の中から一定の確率で付加されます)

■ジオン
・ドワッジ改[強襲/地上]
MS-09ドムの最終生産タイプを砂漠戦用に改修した機体。ホバーによる高い機動性を持ち、ヒート・トマホークを使った近接戦を得意としている。ヒート・トマホークとヒート・サーベルを同時に持つことで範囲の広い格闘攻撃を繰り出すことが可能。高威力のビーム・カノンも所持しており、さまざまな場面で活躍することができる。

・シュツルム・ガルス[強襲/地・宇]
ガルスJをベースとして開発したネオ・ジオン残党軍「袖付き」の強襲用MS。スパイク・シールドを武器として使用した格闘戦を得意とする。固有バトルアシストモジュール「拠点強襲カスタマイズ」が搭載されており、空中での再上昇や急速下降などトリッキーな動きが可能となっているほか、「強襲機動」といった特殊な格闘武器を所持していることで、運用次第では多彩な動きが可能。

新たな機体特性「コアブレイカー」が登場。
(機体開発時にいくつかの機体特性の中から一定の確率で付加されます)

(C)創通・サンライズ

最新記事

ななぱち