【機動戦士ガンダムオンライン】新たな大規模戦ルール「限定戦イベント」を開始

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

機動戦士ガンダムオンライン多人数対戦アクション「機動戦士ガンダムオンライン」で、2014年2月26日より大規模戦にて限られた条件で戦闘を行うルール「限定戦」が期間限定で実装されました。これに伴い希望するルールのみを選び参戦予約するシステムが実装されたほか、「限定戦」イベントも開催されています。

追加/変更点

■大規模戦追加ルール「限定戦」の実装
大規模戦にて限られた条件で戦闘を行うルール「限定戦」を実装いたします。
限定戦は、機体や武装、バトルアシストモジュールなどはあらかじめ決められたものが支給され、その中で両軍が戦闘を行うルールとなります。
本ルールは、イベント時など期間限定での配信を予定しております。

■並列参戦予約システムの実装
限定戦ルールの実装に伴い、複数のルールから希望するルールのみを選び参戦予約するシステムを実装いたします。

■プレイボーナスチケット報酬の追加
プレイボーナスチケット50個と交換できる機体の設計図を実装いたします。

<地球連邦軍>
・ガンダムEz8
・ガンキャノン重装型タイプD
・陸戦型G(ジムヘッド支援装備)
・量産型ガンキャノン(ウォルフ)
・ジムSC(ユング機)

<ジオン公国軍>
・シャア専用ザクⅡS型
・ライデン専用ゲルググキャノン
・アッグ武装型
・ジュアッグ(砲撃装備)
・ザクⅡS型(狙撃装備)
カラーリングの追加

■以下の機体のカラーリングを追加いたします。
・ガンキャノンⅡ
・ジーライン(基本フレーム)
・ゲルググ
・ガルバルディα

■大規模戦フィールド「オデッサ鉱山基地」の変更
大規模戦フィールド「オデッサ鉱山基地」にて以下の変更を実施いたします。
・新ミッションの配信
・「懸崖撒手」本拠点3か所のミッションの戦術支援を変更いたします。
 変更前:索敵 ⇒ 変更後:サブフライトシステム

■高低差によるダメージ減衰量の調整
1月29日のバランス調整、および爆発武器の判定改善以降、爆発武器が戦局に大きな影響を与えているため、爆発地点から高低差がある場合のダメージ減衰量を調整いたします。

■局地戦マッチングの変更
局地戦マッチング時、カウントダウン終了時点で人数差が発生している場合、そのマッチングを無効とし戦闘せずにルームが解散されるようにいたします。
これはマッチング後の退出などにより人数差がある状態での戦闘となった場合、極端に不利な状況となってしまうための対応となります。

■指揮官代理の機能追加
指揮官代理機能を利用してエースへ指示が出せるようになります。

限定戦イベントの開催

指定されたデッキを使用して戦闘する新ルール「限定戦」イベントを開催いたします。

■開催日程
2月26日(水)定期メンテナンス後~3月5日(水)定期メンテナンスまで

■内容
大規模戦の新ルールを取り入れた「限定戦イベント」は、従来の大規模戦と以下の点が異なります。

1.全員指定された機体と武装で戦闘します
・地球連邦軍
ガンダム/陸戦型ジム(強襲装備)/デザートジム/ジムトレーナー

・ジオン公国軍
ゲルググ高機動型/ザクIIS型/ザクデザートタイプ/ザクワーカー

2.支給された機体を使用するため、自分のデッキのエネルギーは消費されません。

3.転倒時に素早く姿勢立て直す事ができる「機体姿勢制御モジュール」が登場(限定戦イベントのみ)
なお、PPの増減・戦績への記録は行われません(GP・EXP・報酬は獲得可能)

「限定戦イベント」は機体と装備が固定されているため、巧みな戦術とそれを実行する行動力・指揮力が戦況を大きく左右しますが、戦績は反映されないため誰でも気軽に楽しめる内容となっています!強力機体を操作し、いつもとは違う戦いを体験するチャンスですのでこの機会にプレイしてみよう!

(C)創通・サンライズ

最新記事