【マビノギ】今後のアップデート情報など8月30日のオンライン交流会のレポートを公開

マビノギMMORPG「マビノギ(mabinogi)」で、8月30日に開催されたオンライン交流会の公式レポートが公開されました。この交流会では、事前応募で選ばれたユーザーとGMの交流をはじめ、今後のアップデート情報の発表や観覧者も参加できるクイズ大会などが行われました。

初のオンライン交流会で秋冬のアップデート内容を発表

MMORPG『マビノギ』において、8月30日(日)にオンライン交流会を開催いたしました。交流会の中では、事前応募によって選ばれた『マビノギ』ユーザーとGMとの交流のほか、今後のアップデート情報の発表や、Youtube Liveからの観覧者も参加できるクイズ大会などを行いました。

■オンライン交流会について
『マビノギ』では毎年春、周年のお祝いと新たなアップデート内容のお披露目を含めたオフラインイベントを開催しています。15周年となる2020年の開催については、新型コロナウイルス(COVID-19)感染予防対策として開催中止となりましたが、この会を毎年楽しみにお待ちいただいているユーザーの方からの声を受け、このたびオンラインでの交流会を開催することとなりました。

<1部の様子>
1部は事前に公募した『マビノギ』ユーザーをお迎えし、GMとの交流コーナー「マビノギカフェ」と、ここでしか手に入らないレアアイテムなども当たるプレゼント抽選会を行いました。GMとプレイヤーが同じチャットルームに入場、『マビノギ』に関するさまざまな意見を交わしあう場となった「マビノギカフェ」では、直近の1年だけでなく、いままでの『マビノギ』話に花を咲かせながらも、「みんなでダンジョンへ行けるなど、大人数で遊べることがしたい」「飲食系のコラボをしてほしい」など、今後の運営に役立つ意見をたくさんいただくことができました。
アイテム抽選会では、マスコットキャラクター「パン」のぬいぐるみや、本年度版のサントラCDのほか、世界で1枚しか存在しない「ネクソンデザイナー描き起こし色紙」などの当選者が発表になるたび、喜びの声でチャットが埋め尽くされました。

<2部の様子>
第2部は、Youtube Liveでも中継しつつ、オフラインイベント内で発表する予定だった今後のアップデート内容のご紹介や、GMからの質疑応答コーナー、『マビノギ』に関するクイズ大会を開催しました。
QAコーナーでは、来年のオフラインイベント開催や、新しいコラボタイアップ、ビジュアルブック作成など、さまざまなご要望をいただきました。GMからは、「すべてを完全な形で叶えることは難しいものの、ユーザーの皆様のお声があれば実現可能なものもあるかも…」と、前向きな姿勢を見せました。クイズ大会では、『マビノギ』を知り尽くしたGMが頭をひねって考えた10問の難問を出題しました。
しかしながら、ユーザーの皆様にとっては朝飯前の内容!とばかりに、全問正解という結果になりました。「腕によりをかけて難しい問題をそろえたつもりだったのですが…」と、うれしいような、複雑なような表情でコメントしたGMたちを裏目に、報酬であるゲーム内イベント「戦闘経験値2倍&アイテムドロップ率2倍&外見変更無料」が、2020年9月16日(水)メンテナンス後から開催されることが決定いたしました。

<その他のコンテンツ>
・自由工作
オンラインオフ会用に公募を行っておりました、『マビノギ』自由工作の受賞者を発表いたしました。コスプレ衣装、粘土細工、キャラ弁、編み物、陶芸、彫刻などの『マビノギ』にちなんだ「立体」作品の中から、運用チームの厳しい審査を勝ち抜いた5作品をオンラインオフ会2部にて発表、さらにその中から優秀賞を決定したものです。
今回の優秀賞作品は、「タルラーク:りゅうぽんぽん」さんの制作された、「村長の村」のミニチュア! 作りの精巧さはもちろん、作品をより魅力的に見せているライティング技術にも称賛の声が上がり、満場一致での決定となりました。

・リアルタイムペインティング
アーティスト KATHMIさんにご協力いただき、今回のオンラインオフ会開催中に『マビノギ』のファンアートをリアルタイムで描いていただく企画を行いました。
幻想的なタッチで仕上げられていくKATHMIさんのイラストに、参加者からは驚きと称賛の声が寄せられていました。完成した作品は、『マビノギ』ユーザーに抽選でプレゼントすることが決定していますが、そのあまりに素晴らしい出来に、GMたちからは「どうにかして社内に置いておけないものか…」といったコメントも飛び出しました。

■GMたちとMC磯村知美さんからのコメント
・阿曽沼PM
初のオンライン交流会という事で、事前の準備を含め沢山の方にご協力いただき開催できたことをうれしく思います。始まるまでは私自身今までのオフラインイベントでは感じた事のない緊張感と不安でいっぱいでしたが、始まってからはミレシアンの皆さんの熱い熱意に圧倒されつつも、いいコミュニケーションが取れた楽しい時間でありあっという間に時間が過ぎてしまいました。
もっと話ができればよかったなという気持ちでした。そんな方々にマビノギは支えられているんだなと改めて感じるとともに、皆さんには感謝を申し上げます。また次回、どういった形での開催となるかはまだわかりませんが交流の場を設ける事ができればと思っております。

・GMみぇーれ
最初は「オンライン交流会って何を話したらいいんだろう?間が持たなかったらどうしよう…」と不安な気持ちが大きかったのですが、始まってみるとあっと言う間に時間が過ぎてしまいました。オンラインということで、遠方の方や事情があってオフラインイベントに来られない方にも参加していただけて、色々な方とお話できて本当に楽しかったです!
オフライン・オンラインそれぞれ良さがあると思うので、両方とも定期的に開催できたら嬉しいなぁと思っています(阿曽沼さん宜しくお願いします)。勿論、エリンにも遊びに行きますので、その時はまた一緒にお話ししましょうね!

・GMあーくころ
オンラインでの交流は初めてでしたので不安しかありませんでしたが、いざ交流会が始まるとそんな不安はどこかに吹き飛んでしまいました。オンラインだからこそユーモアのあるコスプレをしていたり、背景に自キャラやエリンの風景、あーくころLOVE(感謝の極みです。)を設定していたりと、ユーザーそれぞれの個性が溢れている点も楽しめる要素でしたね。意見を直接聞くこともでき、とても貴重な時間を過ごすことができました。また機会があれば実施したいですね。

・マスたまシェフ
今年のオフラインイベントは残念ながら中止となってしまいましたが、今回オンライン交流会としてユーザーの皆様とお会いできる機会を設けられたことを嬉しく思います。私たちとしましても初めての試みで、始まる前はいつもとは違う緊張感に包まれていましたが応援してくださった皆様のお掛けでなんとかやりきることができました。交流会では皆さん戸惑いながらもいざマビノギの話題が始まると止まらないぐらい盛り上がっていて、マビノギへの熱量を感じ嬉しかったです。今後もこういったイベントを絶やさず行っていきたいと感じました。またエリンでもお会いしましょう!

・MC 磯村知美さん
毎年オフラインイベント前はルンルン気分なのですが、今回は初のオンライン交流会という事でどういう感じになるのかまったく予想がつかず、阿曽沼PMもGMマスたまシェフもリハーサルで緊張していてルンルンどころじゃ無くドキドキの方が大きかったです!でも、いざ始まってみたら形は違えど“いつものマビノギイベント” でとても楽しく進行をさせて頂きました。オフイベの時のような派手な演出は無かったのですが、アップデート情報ではより快適にプレイ出来るようなものをお知らせし、リアルタイムで皆さんの嬉しさを感じる事が出来たり、夏の自由工作ではコスプレコンテストとは違った方向からマビノギの世界の立体化を拝見させて頂いたり…と、アットホームでマビノギ愛に包まれた空間でしたね。
GMさんが地方でもイベントを開催して下さっていますが、毎年のオフイベはどうしても東京での開催だったのでオンラインで初めてこういったイベントに参加されたユーザーさんもいらっしゃったのでは? これを期に次のオフラインイベントには東京にいらして頂きたいですね! そして一日も早くオフラインイベントの開催が出来るように祈ってます!

■今後のアップデート情報
放送内では、9月以降のアップデート情報について以下をお伝えしました。詳細についてはゲーム内やプレスリリースにて適時お伝えしていきます。

・ファンタジーライフクラブ内容と既存システムの改修
・有効期限切れまで1日未満・1週間未満のアイテムをハイライト表示
・ドレスルームに収集してないアイテムでもプレビュー可能
・生産の自動生産最大値を、100個に調整
・アイテムの説明に取引属性、商店販売価格の情報を追加
・アイテム再購入機能
・メインストリームのハードル改善およびダンジョンガイドシステム
・G25 ハイパーノヴァの実装

Copyright(C) 2003 Nexon Corporation. All rights reserved. Developed by devCAT.

最新記事

ななぱち