MU LEGEND(ミューレジェンド)

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

MU LEGEND
公式サイト:MU LEGEND
ジャンル:MMORPG
世界観:ファンタジー
料金:基本無料
サービス元:Webzen Japan
稼動状況:正式サービス
備考:

正統派ハック&スラッシュのMMORPG!

『MU LEGEND』は、MMORPG「ミュー 奇蹟の大地」の後継作として制作され、シンプルなUIと簡単な操作、クォータービューの描写など、根本的な要素は前作から受け継ぎつつも多種多様に追加された育成要素や新たに追加されたダンジョンギミックなど楽しさに一段と磨きがかかった正統派ハック&スラッシュのMMORPGです。

『MU LEGEND』のストーリーは、破壊神セクネウムを宿すクンドンにより滅亡寸前にまで追いやられたミュー大陸を舞台として始まり、封印の地「時空の塔ケトホトム」にてクンドンの封印を試みるもその圧倒的な力により全てが終焉を迎えようとする時、大賢者が最後の切り札、「時空間転送魔法」で主人公をクンドンが破壊神を宿す前の時代(千年前)に転送します。転送魔法の反動によって記憶を失った主人公が「自分の記憶」と「歴戦の軌跡」を辿り未来を救う内容となっています。

プレイ可能なクラスの特徴

『MU LEGEND』ではダークロード、ブレイダー、ウォーメイジ、ウィスパラーの4種類から選択してストーリーを進めることとなります。さらに、ゲーム内では2種類の武器を選択して使用します。また、各クラスヒューマン、アシャス、カントル、エルフの4種の内2種類の種族から選択可能となっております。

■種族の説明
・ヒューマン
情熱の神「パシオネ」が創造したヒューマンは、最も多様な文明を持ち最も広域に繁栄した、常に努力し向上していく進取的な考え方をもった地上界の種族である。

・エルフ
知恵の神「サピエンティア」が創造したエルフは、自らを「繋げる者」と称している。彼らが繋げていこうとしているのは先祖から子孫へと代々受け継ぐ「調和」である。

・カントル
ミュー大陸の女神「アクネリア」が創造したカントルは、高度な文明を持った種族である。「カントル帝国」を築き、自らをミュー大陸の支配者だと自任していた彼らだったが「魔神戦争」で滅亡寸前まで追い込まれ、少数のカントルだけが生き残った。

・アシャス
アシャスは滅亡した異界から逃げ、この世界に渡ってきた種族である。彼らはヒューマンやエルフに比べ文明は遅れているが、司祭を中心に精神を交感する能力を持っており、種族全体が司祭の目と耳になることができる。

■プレイ可能なクラスの特徴
・戦場の支配者「ダークロード」
体力と防御力に優れ、回復魔法や敵を引き寄せるスキルを用いて、仲間を守る戦い方が特徴的なクラス。強力な範囲攻撃も有しているため、単身で敵陣へと切り込むことも可能。
ダークロードは「ヒューマン」と「アシャス」の2種族から選択可能。
メイスとシールドの装備は防御に優れ、ハンマーは火力に特化した武器となる。

・憤怒の狂戦士「ブレイダー」
突進スキルによる素早い接近から、連続攻撃を浴びせる攻撃的なクラス。敵を行動不能にするスキルを活用することで、一方的に敵を蹂躙することが可能。
ブレイダーは「ヒューマン」と「カントル」の2種族から選択可能
大剣は攻撃に特化し、片手剣(二刀流)は長期戦で真価を発揮する。

・混沌の魔術師「ウォーメイジ」
圧倒的な範囲殲滅力をもったウィザードタイプのクラス。遠距離攻撃を得意としているが、魔法剣による近接攻撃においても驚異的な能力を発揮する。
ウォーメイジは「ヒューマン」と「アシャス」の2種族から選択可能
スタッフは敵との距離が離れるほどに威力が上がり、魔法剣&魔導書は接近戦で優位となる。

・死を囁く者「ウィスパラー」
弓を使った遠距離に加え、罠や召喚など多彩な攻撃方法を用いて戦場を撹乱できるクラス。優れた機動力を活かした味方のサポートやヒット&アウェイを得意としている。
ウィスパラーは「ヒューマン」と「エルフ」の2種族から選択可能
ロングボウはクリティカルダメージが増幅し、ウィングガンはクリティカル確率が上昇する。

基本システム

■戦闘力システムとは
「MU LEGEND」では戦闘力というキャラクターの強さの指標があり、キャラクターレベルやスキルレベルを上げたり、強化値の高いアイテムを装備したりする事により数値を増加させることができます。戦闘力は増加させる事によって高難易度ダンジョンへの入場が可能となる等、戦闘力に関連するダンジョンコンテンツもあります。また、戦闘力の数値を育成の目標としたり、達成度合いの指標とする事も楽しみ方の一つです。

■キャラクターレベルとソウルレベル
キャラクター自身の育成においてメインとなる要素はキャラクターレベルとソウルレベル。どちらもモンスターとの戦闘で経験値を獲得して成長していくが、キャラクターレベルはレベルアップごとに一定ステータスが上昇するのに対し、ソウルスキルレベルはレベルアップ時にソウルポイントが獲得でき、自分の好みの項目にポイントを割り振る事ができる。

■装備アイテムの獲得と強化
装備アイテムはドロップやアイテム製作、クエスト報酬等のさまざまなコンテンツで獲得が可能。獲得した装備アイテムはオプションの変更やスロットの追加などさまざまなカスタマイズや強化要素が存在しているが、基本となるのが祝福の宝石(素材アイテム)を使用し強化でアイテムのレベルを上昇させる強化となる。

■ミューン(ペット)の獲得と強化
ミューン(ペット)はクエスト報酬や特定のダンジョンで獲得が可能となっている。ミューンの成長にはランクと成長値の2種類が存在し、成長値を上げたミューン同士を合成する事で進化も可能。
ミューンは召喚状態でモンスターを討伐したり複数のミューンを合成したりする事で経験値が獲得でき、成長値が上昇する。また、同ランクの最大まで成長したミューン同士を合成する事で進化も可能となっている。

■コミュニティ要素
「MU LEGEND」ではプレイヤー同士が集う「騎士団」というシステムがあります。「騎士団」はただ単に集まるだけで無く、親しい仲間やゲーム内で出会った見知らぬ他のプレイヤーと団結しコミュニティとして成長させる事も可能です。

また、MMORPGの醍醐味といえば見知らぬ仲間との出会い、そして仲間と協力して凶悪なモンスターに挑むことです。もちろん「MU LEGEND」ではそんな醍醐味も味わう事が可能です。パーティープレイではパーティーメンバーの人数によってダンジョンの難易度が変わり、人数が多ければ難易度も上昇するが、敵からの攻撃が分散する事やキャラクターの特色を生かした役割分担ができる等、高難易度のダンジョンではパーティーでのプレイが必要となる場面が多々あります。

(C)Webzen Inc., MU LEGEND(TM) All rights reserved.

ニュース

ニュース記事をすべて見る>>

動作環境

wiki・動画

■wiki
MU LEGEND 攻略Wiki

■PV

レビュー

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

MU LEGEND
レビューの平均:  
 0 レビュー