【QuakeWarsOnline】火山島の発電施設が舞台の新マップ「ボルケーノ」

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

オンラインFPS「QuakeWarsOnline(クエイクウォーズオンライン)」において、2011年4月28日にアップデートが実施され、新マップ「ボルケーノ」が実装されました。火山島を舞台にしたマップで、STROGGとGDFの激しい攻防が繰り広げられます。また、アップデートを記念したイベントも開催されています。

新マップ「ボルケーノ」実装

■マップシナリオ
ニュージーランド北東沖48kmのプレンティマンに位置する火山島。GDFは、地熱発電所を利用し、強力なEMP武器を開発している。開発中の新武器は、STROGGを地球から追放し侵略を完全に阻止できるほどの強力な力を備えているため、STROGGは、発電施設の中心部を破壊し、STROGG母船と関連機器が無力化されないようすべてを破壊しなければならない。

■プレイ方式(クラシックモードの場合)
STROGGが攻撃側、GDFが守備側です。遂行ミッション:変圧器ハッキング→爆破→エナジーコア破壊STORGGの初期陣営は、施設外にありますが、ミッションはすべて施設内で進行する。

▼第1ミッション「制御装置ハッキング」
施設内にある制御装置をハッキングする。STROGGは、施設正面と東にあるバンカー門を
爆破すると侵入できるが、うまく敵の裏をかけば、爆破せずに制御装置までたどりつける。また、GDFは、東側入口の外にあるボート場から、新規水上車両「プラティパス」を利用できる。

▼第2ミッション「変圧器破壊」
制御装置のある建物とは、別の建物にある変圧器を爆破する。侵入ルートは1階と2階にあり、変圧器のある部屋は狭いため、混戦が予想される。GDFは、制御装置の部屋へ侵入させないようにすることが勝利への鍵となる。

▼第3ミッション「エナジーコア破壊」
ハッキング兵科「インフィルトレーター」が持つ飛行ドローンでのみ破壊可能。エナジーコアを破壊する度に、エナジーコアに20%ずつダメージを与えられ、100%になった時点で完全破壊となる。(飛行ドローンで5回破壊しなければならない。)GDFは、飛行ドローンの侵入ルートを見極め、飛んでくる飛行ドローンを撃ち落とさなければならない。

【QuakeWarsOnline】新マップ「ボルケーノ」を実装

新規MAP実装イベント「ボルケーノ」をプレイせよ!

新マップ「ボルケーノ」をより深くプレイして頂くため、プレイした時間に応じて素敵なアイテムを獲得できるイベントを開始します。

■イベント期間
2011年4月28日(木)メンテナンス後~2011年5月12日(木)メンテナンス前まで

■報酬アイテム
・ボルケーノをクラシックまたはタイムアタックモードで1時間プレイしたら・・・
 防具ホワイトサプライ(GDF)×2個
 防具ホワイトサプライ(STROGG)×2個

・ボルケーノをクラシックまたはタイムアタックモードで3時間以上プレイしたら・・・
 武器ホワイトサプライ(GDF)×2個
 武器ホワイトサプライ(STROGG)×2個

・ボルケーノをクラシックまたはタイムアタックモードで5時間以上プレイしたら・・・
 スキルホワイトサプライ(GDF)×2個
 スキルホワイトサプライ(STROGG)×2個

・ボルケーノをクラシックまたはタイムアタックモードで10時間以上プレイしたら・・・
 GDFレアアイテムをランダムで2個
 STROGGレアアイテムをランダムで2個

最新記事