【RAPPELZ】次回大型アップデート「EPIC 8-3 PRELUDE」特設ページ公開

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ラペルズMMORPG「RAPPELZ(ラペルズ)」で、次回大型アップデート「EPIC 8-3 PRELUDE」のティザーページが公開されています。まだ詳細は明らかになっていませんが、アップデートの軸となる5つの要素が発表されています。アップデート情報は順次公開されていきますので、続報をお楽しみに!

大型アップデートのサブタイトルは“PRELUDE”

召喚獣育成型MMORPG「RAPPELZ(ラペルズ)」では8つ目のヴァージョンであるEPIC8の第三次アップデートとして、「EPIC 8-3 PRELUDE-プレリュード-」を実装いたします。

サブタイトルとなる“PRELUDE”は、3度にわたって実施してきた大型アップデート“EPIC8”のまとめを行い、次のヴァージョンとなる“EPIC9”へ向かう準備期間という位置づけのアップデートであることから、次代のラペルズ“EPIC9”への期待を喚起したいとの願いを込めて名付けられました。

「EPIC8-3 PRELUDE」5つの柱

今回公開されたティザーページ第一弾では、「EPIC8-3 PRELUDE」の5つの柱となる内容を発表いたしました。

EPIC8-2で実装され、大好評を博した既存のテイム可能モンスター以外の全てのモンスターをテイミングしクリーチャーとすることが出来る「ソウルテイミング」システムのアップデートとして、ついにボスモンスターのテイミングが可能になる「ボス級ソウルクリーチャー」アップデート。

また、EPIC8-2で高レベル向けの新ダンジョンとして実装されたものの、その難易度から攻略が非常に難しかった「魔女狂信徒地下基地ダンジョン」をもっと挑戦しやすくする「魔女地下基地Dリニューアル」。

そして、各種の新要素の実装やプレイヤーみなさんの装備の充実によるプレイスタイルの変化に対応するため、キャラクターやクリーチャーのスキルバランスを調整する「スキルバランス調整」。

既存の要素の利便性向上として、多種多様にわたるアイテムが存在し、倉庫は1000マス、インベントリは重量が許す限りのアイテムを所有することが出来るラペルズをさらに快適に過ごして頂くため、インベントリや倉庫を見直した「バッグ&倉庫UIリニューアル」。

そして、新要素として「古き世のメダイ」。この5つの要素が「EPIC8-3 PRELUDE」の柱となります。

それぞれの詳細は順次公開してまいります。また、気になるアップデート日程もティザーページ上で間もなく発表!

Copyright (C) 2007 NFLAVOR.corp. All Rights Reserved.
Copyright (C) GALA.Inc. All Rights Reserved.

最新記事