【セガNET麻雀 MJ】コバミサの実況ボイスとバビィの解説ボイスを実装!

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

セガNET麻雀 MJオンライン麻雀ゲーム「セガNET麻雀 MJ」でアップデートが実施され、麻雀番組ではおなじみのコバミサこと「小林未沙」さんの実況ボイスと、バビィこと「馬場裕一」さんの解説ボイスが実装されました。また、Casino機能に新たにスロットが追加されたほか、対局中の新たな演出や「牌カラー」が追加されました。

新バージョン「Ver4.4」をリリース!

ネットワーク対戦麻雀ゲーム『セガNET 麻雀 MJ(MJ アプリ)』をアップデートし、2018 年3月6日(火)より新バージョン「Ver4.4」を実装いたしました。

新バージョン「Ver4.4」主な内容

■実況・解説を追加
実況のボイスに麻雀番組の司会・実況などで活躍中の「小林未沙」、解説のボイスには数多くの麻雀番組の解説でおなじみの「馬場裕一」を新たに追加。
より臨場感あふれる対局ができます。

■Casinoに新たにスロットを追加
フリースピン後は必ずチャンスゾーンに入る「TIME TOSPIN RUSH」と、フリースピンの一撃性がアップした「TIME TOSPIN EXTREME」を追加。
どちらもMJチップの大量獲得のチャンス!

■対局中演出追加
役満をツモであがった時にだけ見ることができる、激熱の新ゴッドハンド演出や、好配牌時に発生する新規演出を追加します。

■「牌カラー」追加
対局中に使用される牌の色を自分好みに変更できる新規アイテム「牌カラー」を追加。
メダルでGETできます。

■BGM複数設定機能追加
局ごとにBGMを設定することができる機能も追加。
東場・南場単位での設定も可能になります。

(C)SEGA

最新記事