今年もやってきました「WebMoney Award 2008」

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

毎年恒例となっている、「WebMoney」による人気投票が開催されています。「WebMoney Award 2008」は、ユーザーの投票によってその年に最も支持されたオンラインゲームを選ぶもので、2008年12月8日正午まで投票が受け付けられています。


「WebMoney Award」は、”USER’s VOICE”for“Internet Life”をコンセプトに、自分自身がキャラクターになれる親しみやすさ、冒険を通じたワクワク感、仲間とプレイできる一体感など、オンラインゲームの素晴らしさをより多くの人々に伝えることを目的とし、ユーザー自身の一般投票によって今年最も愛されたゲームタイトルを選出するオンラインゲームの祭典です。
毎年その規模は拡大しており、昨年は約10万票も投票がされています。

11月20日より2008年の投票が受け付けられており、今年は、新企画としてユーザーのライフスタイル実態調査を実施し、「どんなゲームが好きか」、「何に楽しさを感じているか」、「何を求めているのか」など、ユーザー自身のライフスタイルの実態も解明されるようです。

【「WebMoney Award 2008」投票概要】
■投票受付期間:
2008年11月20日17:00 〜 2008年12月8日12:00

■結果発表:
2008年12月17日

■投票方法:
リストから投票したいゲームの「投票」ボタンをクリックしてください。
リストにない場合はフリー記入欄にタイトル名をご入力のうえ、「投票」ボタンをクリックしてください。
1名様・1回の投票となり、同一メールアドレス、同一IPアドレスでの投票は無効となります。

■投票者特典:
投票者の中から抽選で特別純金製WebMoneyカード(9,999 POINT)を1名様、WebMoney 500 POINTを200名様にプレゼントいたします。

昨年グランプリに輝いたのは「FEZ」で、2連覇なるかは分かりませんが、確実に上位に食い込んでくるでしょうね。(2007年の結果
ある意味定番化しているタイトルに、「夢世界」や「ルーセントハート」、そして「LEGEND of CHUSEN -誅仙-」など、今年サービスが開始された注目のタイトルが割って入ることができるのか!?さらに、意外な伏兵が現れるかもしれないなど、「WebMoney Award 2008」で2008年を振り返ってみてください!

最新記事