式姫転遊記

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

式姫転遊記
公式サイト:式姫転遊記
ジャンル:RPG
世界観:和風
料金:基本無料+アイテム課金
サービス元:アピリッツ
稼動状況:正式サービス
備考:

陰陽師となって様々な事件を解決しよう!

「式姫転遊記」は、式姫Project最新作となる和風コマンドバトルRPGです。プレイヤーは「とある陰陽師見習い」として、書物の世界「筆世(ひっせ)」に旅する術「転遊(てんゆう)」を用い、仲間と筆世で起こるさまざまな事件を解決していきます。物語に深くかかわるキャラクターにはボイスが実装され、プレイを盛り上げます。

プレイヤーは8体の式姫を選び、敵に応じて使い分けることで戦闘を行います。1人でストーリーを進める他、4人で協力して敵を倒すマルチバトルにも対応しており、1人でも多人数でも楽しめるようになっております。

式姫転遊記の世界観

かつて、「陰陽師」と呼ばれる者がいた。
かつて、「転遊」と名付けられた術があった。
海には黒き船が浮かび、呪(まじな)いが忘れられようとしている時代。
そんな時代の狭間、岐路とも呼べる時の中でも、陰陽師と式姫は存在していた。
妖怪や式姫が迷信と言われようとも、陰陽師は式姫とともに、現世を守り続けていた。
これは「転遊」という術を用い、書物の世界「筆世」から「現世」を守ろうとした、ある陰陽師と式姫たちの物語───

登場人物

■プレイヤーの師匠となる「空木 在光」 CV:羽多野 渉
表向きは貸本屋を営む陰陽師。貸本屋は趣味と実益を兼ねており、書物や骨董品の収集が趣味。今代で「転遊」を行えるのは彼だけであるが、秘奥ともされる術を行使できる理由を語ることはない。

■在光のパートナーである「皐月」 CV:能登 麻美子
式姫に対して並々ならぬ思い入れのある陰陽師。どこかのんびりとしており、普段は家事や貸本屋の実務を行っている。在光と共に、新たな弟子であるかんなと、もう一人の陰陽師の指導を行っている。

■物語の途中で出会う少女「かんな」 CV:村川 梨衣
とある場所で出会い、行動を共にすることになった少女。陰陽師としての素質を持ち、式姫を使役することができる。明るく活発であり、常に笑顔で周囲を明るくしている。妹弟子であり、共に筆世に転遊し「歪み」を修正する間柄となる。

(C)2018 Appirits All rights reserved.

ニュース

動作環境

・動作環境
Windows 7/8.1/10(64bit)、Mac OS 10.9.x 以降

・動作確認ブラウザ
Microsoft Edge、Google Chrome、Firefox 各最新版
※動作確認ブラウザは推奨動作を保証するものではございません。

・推奨メモリ
4GB以上
※推奨環境以外は動作保証対象外とさせていただきます。予めご了承ください。

・画面サイズ
1280 x 720以上を推奨

・通信環境
光回線のインターネット接続を推奨

wiki・動画

レビュー

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

式姫転遊記
レビューの平均:  
 0 レビュー