【刀剣乱舞-ONLINE-】鈴木拡樹さん続投!舞台「刀剣乱舞」が今冬に再演決定

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

刀剣乱舞刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の舞台「刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺」が、今冬に再演されることが決定しました。また、演出・脚本は「末満健一」氏、三日月宗近役の「鈴木拡樹」さんの続投が発表されました。公演日程やキャストなど、続報にご注目ください!

舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 2016年冬、再演決定!

原作である『刀剣乱舞-ONLINE-』は、DMM GAMESが制作、ニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担当したシミュレーションゲーム。
名立たる刀剣が刀剣男士(とうけんだんし)と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターとして登場し、歴史上の戦場を駆けめぐりながら部隊を編成・育成していくという、いま最も注目を集めている大人気コンテンツです。

女性層を中心に大きな支持を受け、全国に刀剣ブームを巻き起こしています。日本各地の歴史博物館、美術館や刀鍛冶伝承施設などに多くの若い女性が訪れるという、これまでとは全く異質なムーブメントにまで発展しています。

その舞台版である、舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺は今年5月に東京・大阪にて上演され、公演は連日満員、千秋楽のライブビューイングは日本全国60館および台湾・香港の映画館でも上演し、平日開催にも関わらず4万人以上の方が観劇しました。
公演終了後はDMM.comにてアーカイブ配信も好評を頂き、TOWER RECORDS CAFEとのコラボメニューや、渋谷パルコでの衣裳展、および店頭イベントを行うなど、熱を帯びた作品となっております。

そしてこの度、2016年冬に再演をすることが決定しました。演出・脚本は末満健一、出演は前回に引き続き鈴木拡樹が続投いたします!

引き続き続報に是非ご注目ください。

Published by(C)DMMゲームズ
Copyright (C)DMM.com OVERRIDE Co.,Ltd. All Rights Reserved.

最新記事