【刀剣乱舞-ONLINE-】江戸城潜入!新刀剣男士「太閤左文字」を入手できるイベント開催

刀剣乱舞刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」で、イベント「江戸城潜入調査」が開催されています。江戸城内を潜入調査して「鍵」を集め、「宝箱」を開封して報酬を獲得するイベントです。イベント報酬で新刀剣男士「太閤左文字(cv.大谷祐貴)」を入手できるチャンス!


以下公式より

イベント「江戸城潜入調査」開催!

10月20日(火)よりイベント「江戸城潜入調査」を開催いたします!
「江戸城潜入調査」は、江戸城内を潜入調査して「鍵」を集め、「宝箱」を開封して報酬を獲得するイベントです。
出陣後、各合戦場のボスを撃破することでクリアとなり、入手した「鍵」を持ち帰ることができます。
強制帰城となった場合、行軍中に得た「鍵」の一部を失いますのでご注意ください。

本イベントでは「鍵」を集めて開封できる「宝箱」の報酬として新刀剣男士「太閤左文字(たいこうさもんじ)」が登場!
「太閤左文字」を入手できるこのチャンスをお見逃しなく!
※「太閤左文字」は今後も定期的に登場予定です。

■開催期間
2020年10月20日(火)メンテナンス終了時から
2020年11月4日(水)12:59まで
※終了日時は変更となる場合がございます。

■遊び方
イベント期間中、「出陣」の「合戦場選択」画面上にあります、イベントバナーを選択することで、イベント合戦場が表示されます。

「江戸城潜入調査」への出陣には、通行手形が必要となります。
1回の出陣につき、1つ通行手形を消費します。
通行手形の所持数は最大で3つです。
通行手形は毎日5:00と17:00に最大まで回復します。
通行手形を使いきり、さらに出陣したい場合は、小判で通行手形を補充できます。
通行手形は1つあたり小判300枚で補充できます。

■合戦場について
合戦場は難易度・易から難易度・超難までの、計4種類で構成されます。
分岐マスでは行軍方向を選択することができ、行軍可能なマスは白く光ります。
また、現在の行動回数で到達可能なマスは黄色く表示されます。
各合戦場のボスマスに到達し、ボスを撃破することでクリアとなります。

■行動回数について
「江戸城潜入調査」では、行動回数を1消費することで1マス行軍できます。
出陣時の初期行動回数は合戦場によって変化します。

<初期行動回数>
難易度・易・・・・・・・・・5回
難易度・普・・・・・・・・・5回
難易度・難・・・・・・・・・6回
難易度・超難・・・・・・・6回

敵部隊と戦闘し、勝利することで行動回数が回復する場合があります。
また行動回数が0になった際、「梅干し」を使用することで行動回数を回復できます。
「梅干し」を使用しない場合、それ以上の行軍ができず強制帰城となります。
この場合、その出陣で入手した「鍵」の一部を失いますのでご注意ください。

■梅干しについて
「梅干し」は「江戸城潜入調査」でのみ使用可能な便利道具です。
万屋で購入することができます。

・「梅干し」の効果
「江戸城潜入調査」に出陣中、使用することで行動回数を1回復します。
「江戸城潜入調査」のマップ上で「行動回数を回復」ボタンを選択することで使用することができます。
※一度の出陣で最大5個まで使用できます。
※「梅干し」の所持数が0個の場合、「江戸城潜入調査」のマップ上でも購入することができます。
※「梅干し」はイベント終了後に削除されます。

■マスについて
「江戸城潜入調査」では、開始マスを除いて一度行軍したマスに戻ることができます。
ただし、一度行軍したマスは効果を失い、再び行軍しても何も起こりません。
また、もともと何も起こらないマス(空マス)もあります。
「江戸城潜入調査」では下記のマスが存在します。
・敵マス・・・・・・・・・敵部隊との戦闘が発生します
・空マス・・・・・・・・・何も起こりません
・鍵マス・・・・・・・・・「鍵」が手に入り、行動回数が1回復します
・ボスマス・・・・・・・ボスとの戦闘が発生します

■鍵の入手について
「鍵」はイベント合戦場にて、鍵マスへ行軍あるいは敵部隊との戦闘に勝利することで入手できます。
ただし、戦闘での敗北、行動回数が0になった際の強制帰城時には、その出陣で入手した「鍵」の一部を失います。
「鍵」を持ち帰るにはボスマスに到達し、ボスを撃破する必要があります。
なお、出陣中に途中帰城を行った場合も、帰城するまでに集めた「鍵」を持ち帰ることができます。
※入手した「鍵」はイベント終了後に削除されます。

■宝箱について
本丸に持ち帰った「鍵」は5個で「宝箱」1個を開封できます。
イベント出陣画面下部の「宝箱開封」を選択することで宝箱開封画面が表示されます。
宝箱開封画面では、任意の「宝箱」を選択し「開封」を押下することで選択した「宝箱」が開封され、報酬が獲得できます。

■宝物庫について
「江戸城潜入調査」では、各宝物庫に下記の数の「宝箱」が入っています。

「宝物庫・一」・・・・・・・・・30個
「宝物庫・二」・・・・・・・・・60個
「宝物庫・三」・・・・・・・・・90個
「宝物庫・四」・・・・・・・・・120個

「宝物庫・二」「宝物庫・三」「宝物庫・四」には鍵がかかっており、「宝物庫」を開ける「宝物庫の鍵」は「宝箱」から入手できます。
「宝箱」を開封し、「宝物庫の鍵」を入手することで、より多くの「宝箱」を開封できます。

■宝箱初期化手形について
一度開封した「宝箱」は、万屋で購入できる「宝箱初期化手形」を使用することで、開封前の状態に戻すことができます。
「宝箱初期化手形」は、「江戸城潜入調査」でのみ使用可能な便利道具です。
「宝箱初期化手形」を使用して、「宝箱」を開封前の状態に戻すことによって、再び「鍵」を使って報酬を獲得することができます。
また、宝物庫内にある「宝箱」開封に必要な「鍵」の数を1個減らします。
※期間中、1人4個までご購入いただけます。
※初期化された「宝物庫」は再度「宝物庫の鍵」を入手することで解放されます。
※「宝箱」の配置は初期化前と異なります。
※「宝箱初期化手形」はイベント終了後に削除されます。

■調査道具一式について
「調査道具一式」は「江戸城潜入調査」でのみ使用可能な便利道具です。
万屋で購入することができます。

・「調査道具一式」の効果
通行手形の代わりに使うことで通行手形を消費せず「江戸城潜入調査」に出陣できます
調査道具一式を使用し出陣すると、鍵マスの位置がわかるようになります
鍵マスで入手できる「鍵」の数が2倍になります
敗北や行動回数が0になったことによる強制帰城時でも入手した「鍵」を全て持ち帰ることができます
※「調査道具一式」使用中はマップの左上に「使用中」の表示がされます。
※鍵マス以外での「鍵」入手数は2倍にならないため、ご注意ください。
※「調査道具一式」はイベント終了後に削除されます。

■戦闘について
「江戸城潜入調査」は江戸城内が舞台となるイベントです。
そのため、戦闘において下記の制限が発生します。

・城壁、門、廊下での戦闘
馬の効果が無効になります
大太刀、薙刀は単体攻撃となります
遠戦における刀装の弓、投石の攻撃が行えなくなり、銃のみが攻撃可能となります
※弓兵、投石兵を装備することは可能ですが、攻撃はしません。

・広間での戦闘
馬の効果が無効になります
大太刀、薙刀は単体攻撃となります
遠戦における刀装の弓、投石、銃の攻撃が行えなくなります
※弓兵、投石兵、銃兵を装備することは可能ですが、攻撃はしません。

■戦線離脱について
刀剣男士が戦闘で生存が0になる重傷を負うと戦線離脱の状態となり、戦闘に参加できなくなります。
戦線から離脱した刀剣男士や失った刀装は、一度本丸に帰城することで再び戦闘に参加できるようになります。
※疲労度は蓄積されます。

■強制帰城について
戦闘において下記の条件となった場合、強制的に本丸へ帰城となります。
・部隊全員の戦線離脱
・部隊長の重傷
・敗北
強制的に帰城となった場合、本丸へ持ち帰る「鍵」の数は少量になります。
※「調査道具一式」を使用している場合は「鍵」を全て持ち帰ることができます。

■途中帰城について
途中で帰城するまでに集めた「鍵」は、「調査道具一式」の使用有無にかかわらず、全て本丸に持ち帰ることができます。

■本丸に帰城後の部隊の生存について
「江戸城潜入捜査」に出陣した部隊は本丸に帰城後、「江戸城潜入捜査」へ出陣する前の生存に戻ります。
※「特」へランクアップした場合、上昇した生存の最大値は帰城後も反映されます。
※白山吉光の「神技・治癒の力」は「江戸城潜入捜査」の戦闘中にも発動し生存の回復を行いますが、これによる回復は帰城後の生存に反映されません。

■ゲームの中断について
「江戸城潜入調査」は、意図せずゲームが中断された場合、再ログインすることで中断した箇所よりプレイ可能です。
中断状態を破棄し、本丸へ帰城することも可能です。
いいえを選択すると、中断時のプレイ結果が反映されます。
なお戦闘開始したあとに中断した場合は、戦闘は完了し、勝利、敗北が決定した状態となります。
この時、戦闘に敗北していた場合は本丸へと移動し、戦闘結果に従って、その出陣で入手した「鍵」が所持数に反映されます。

Published by(C)DMMゲームズ
Copyright (C)DMM.com OVERRIDE Co.,Ltd. All Rights Reserved.

最新記事

ななぱち