【World of Warships】大胆な強襲作戦が可能!イギリス空母ツリーが登場!

このエントリーを Yahoo ブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

World of Warshipsオンライン海戦ストラテジー「World of Warships(WoWs)」で、イギリス空母ツリーが登場!イギリス空母は、耐久力に優れ高火力の武装を数多く搭載できる艦載機を搭載!正式なフルスケールの実装はまだ先ですが、3隻のイギリス空母を先行して入手できるイベントが開催されています。

イギリス空母ツリーが登場!

Wargaming は本日、同社が開発・運営するPC用オンライン海戦ゲーム『World of Warships』に新しいアップデート「0.8.1」を適用し、それに伴い、来月の正式導入に先駆けてTier IV「Hermes」、Tier VI「Furious」、Tier VIII「Implacable」の3隻のイギリス空母を実装したことを発表しました。

アメリカ、日本に続く第3のこのイギリス空母技術ツリーは、正式なフルスケールの実装こそまだ少し先になるものの、既に出航の準備は十分に整った状態にあります。実際に上記3隻の強力な空母たちは、その艦載機と共に、現在ゲーム内で展開中の「Fly! Strike! Win!」イベントにおいてコンバットミッションやディレクティブを達成することで利用可能になります。

イギリス空母から離発着する艦載機は、アメリカや日本の艦載機と比較するとスピード面でやや遅れをとるものの、耐久力に優れ、かつロケットや爆弾を含む高火力の武装を数多く搭載できるというユニークな特徴を持っています。これにより、敵艦の対空砲火を潜り抜けての大胆な強襲作戦が可能となりますが、先日のアップデート「0.8.0」での機能変更により、現在艦載機の操縦はプレイヤーの手に委ねられています。実際の戦地で実際にどのような運用がなされ、どのような活躍をするのか。それはまさしく、プレイヤーの皆さまのみが知るところでしょう。

そしてアップデート「0.8.1」に含まれるのは、3隻のイギリス空母だけではありません。
重要な変更点として、ユーザーインターフェイスの改善や索敵レーダーの仕様変更、浸水被害に関する条件見直しなど数々の要素が詰め込まれています。
さらにゲーム内イベントとしても、2月28日から3月14日までの間、ログインボーナスとして毎日コンテナが支給されるなど特典が盛りだくさん!ぜひこの機会をお見逃しなく!

(C)2012‐2015 Wargaming.net. All rights reserved.

最新記事