【プロ野球ドリームリーグ】仲間とペナントレース!「パーティープレイ」を実装

プロ野球ドリームリーグブラウザゲーム「プロ野球ドリームリーグ」で、2014年9月29日にアップデートが実施され、新機能「パーティープレイ」が実装されました。最大3名の任意の監督とペナントレースに参加できる機能で、仲の良いフレンドやライバルである監督と共に、一緒のグループでペナントレースを競い合う機会が増加します。

「パーティープレイ」実装!

2014年9月29日より導入された「パーティープレイ」についてご紹介させていただきます。

■パーティープレイについて
「パーティープレイ」は、最大3名の任意の監督と一緒に、ペナントレースへ参加できるシステムです。
「パーティープレイ」を用いることで、仲の良いフレンドやライバルである監督と共に、一緒のグループでペナントレースを競い合う機会が増加いたします。

■パーティープレイの条件
・ 保有BP量が「100BP」以上あること
※1度のパーティープレイ登録につき、「100BP」が必要となります。登録をキャンセルした後、再度登録する場合には、改めて「100BP」が必要となります。

・ パーティープレイにて一緒のパーティーとなった監督が、次週のペナントレース開始時に同じリーグであること
※パーティープレイにて一緒のパーティーとなっても、リーグ昇格またはリーグ降格により、次週のペナントレースにて所属リーグが違った場合、別々のリーグとなってしまうため、パーティーを組んだ監督と一緒のペナントレースに参加することは出来ません。

■パーティープレイの流れ
<パーティープレイに自身の球団を登録>
[1.]ゲームTOP画面上部にあるメニューより「ゲームプレイ」を選択してください。
[2.]画面が切り替わりましたら、右側にある「パーティープレイ」ボタンを選択してください。
[3.]パーティープレイウィンドウが表示されますので、ウィンドウ右上にある「パーティー申請」ボタンを選択してください。
[4.]パーティー招待ウィンドウが表示されますので、申請シーズンをご確認の上、申請リーグを選択します。
[5.]申請リーグの選択が完了いたしましたら、パーティー招待ウィンドウ下部の「申請」ボタンを選択してください。
[6.]申請が完了いたしますと、「パーティープレイ」ウィンドウに自身の球団が登録されます。

<自身の球団登録が完了したら任意の監督をパーティー招待>
[1.]パーティープレイのウィンドウを開きます。
[2.]ウィンドウ内にございます「招待」ボタンを選択してください。
[3.]監督名の直接入力またはフレンド一覧より、一緒のパーティーに誘う監督を選択し、招待します。
※招待を行う監督は、自身の球団と同一リーグに所属する監督となります。
※招待を行う場合には、招待を行う監督へ次週のリーグ状況(降格・残留・昇格)をご確認の上、パーティー招待を実施いただけますと幸いです。
[4.]招待が完了すると、招待を行った監督のパーティープレイウィンドウに、招待が届きます。
[5.]招待された監督が承認を行うことで、一緒のパーティーに所属いたします。

<自身の球団がパーティープレイに招待された場合>
[1.]パーティープレイのウィンドウを開きます。
[2.]招待一覧に招待されたリストが表示されますので、任意の招待を選択します。
[3.]招待内容が表示されますので、ご自身の次週ペナント状況を想定した上で、招待の承諾を行ってください。
※この際、招待主と自身の次週のペナントレースで所属するリーグが同じとなるか、今期のリーグ戦績を確認の上、承諾を実施くださいますようお願いいたします。
[4.]招待の承諾が完了すると、招待されたパーティーへ所属いたします。
※招待を承諾した際、パーティープレイ申請時に必要となる「100BP」は消費されません。
※招待を承諾した監督は、他の監督を招待することは出来ません。招待はパーティー設立を行った監督のみ可能となります。

Published by NHN PlayArt Corp.
Copyright (C) NHN BlackPick Corp. All Rights Reserved.
一般社団法人日本野球機構承認 データ協力:データスタジアム